本文の先頭へ
LNJ Logo レイバーネット日本
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
Folder labornet
View

会員関連サイト

more...

全ニュース記事のRSS/RDF(0.91)

Next 20 more recent articles

2019/01/15
(by Staff)

韓国GMで最近1年間に解雇された非正規職が700人に達すると明らかになった。 韓国GM非正規職労働者は、検察が韓国GM不法派遣事件を1年間放置したため 大量解雇を起こしたとし、カハー・カゼム社長の拘束捜査を主張した。 

2019/01/15
(by Staff)

[イ・ユニョプの版画チャムセサン](62) 

2019/01/15
(by Staff)

タクシーの公共性毀損(乗車拒否、不親切、乱暴運転、事故発生率および死亡事故率1位)k 根絶と タクシー労働者月給制争奪のためのキム・ジェジュ タクシー解雇労働者の全州市庁高空籠城闘争が 今日で494日を過ぎた。 1月16日には高空籠城500日をむかえる。 

2019/01/15
(by Staff)

各界の非正規職労働者たちが文在寅(ムン・ジェイン)大統領にもう一度の出会いを要求した。 故キム・ヨンギュン氏が死んでから1か月が過ぎたが、 死亡に対する真相究明も、責任者処罰も、安全の外注化問題も、 解決していないからだ。 

2019/01/15
(by Staff)

民主労総のキム・ミョンファン委員長が 民主労総は経済社会労働委員会に参加すべきだという立場を表明した。 

2019/01/15
(by Staff)

当初、カープールが注目された理由は、 タクシーの乗車拒否、乱暴運転などの慢性的な弊害だった。 安全や親切以前に、大衆交通手段のこうした弊害で市民は多くの不満を表出してきた。 ではなぜこのような慢性的な弊害が消えないのだろうか? 質問の答えは明確だ。 法人タクシー業界の収益を不法に保障する制度である「社納金制」のためだ。 

2019/01/15
(by Staff)

「グローバル水準の安全最優先文化造成」を誇る韓国西部発電が 殺人罪、産業安全保健法違反罪などで告訴・告発された。 

2019/01/15
(by Staff)

タクシー支部の要求は全額管理制の早急な施行であって、 その違反に対する行政処分ではない。 行政処分は施行を強制するための手段でしかない。 

2019/01/15
(by Staff)

整理解雇の後、13年間闘争してきたコルトコルテックの労働者たちが 解雇者の身分では定年をむかえられないとし、終末闘争を宣言した。 解雇者たちは整理解雇問題だけでなく、 司法壟断、労組認定問題も解決するという立場だ。 

2019/01/14
(by staff01)

1月13日。東海文化センター(茨城県東海村)で、東海第二原発に20年使用延長を認可 した原子力規制委員会による、はじめての住民説明会が開催された。 

2019/01/14
(by staff01)

1月12日の石垣島訪問はショックの連続だった。東京から沖縄本島の行き、辺野古の問題に触れることが1つのショックであるなら、それと同じくらいのショックが石垣島にあった。 

2019/01/13
(by Staff)

ファインテックの労使交渉が 1月11日午前8時10分頃に妥結した。 合意によりスターフレックスのキム・セグォン代表理事は、 個人の資格で子会社ファインテック代表に就任する。 金属労組ファインテック支会の組合員5人は今年7月からファインテック工場に復帰する。 ただし、ファインテックの労働者たちの雇用保障は「最低3年」に制限された。 

Next 20 older articles


このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について