本文の先頭へ
LNJ Logo 韓国の労働運動
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
Folder korea
View


注目トピックス

韓国の労働運動に関するすべての記事

韓国:包括的差別禁止法制定を要求して平等デモ行進

2018/10/22

平等な世の中に向けたデモ行進、 差別禁止法制定要求平等デモ行進(以下、平等デモ行進)が10月20日に行われた。

 

韓国:「われわれは難民を歓待する」...難民歓迎文化祭

2018/10/22

難民を歓待し連帯するための 難民歓迎文化祭が参加者の熱い呼応の中で進められた。

 

韓国:サムスン重工の死亡事故は労災ではなく交通事故?

2018/10/22

去る10月15日、巨済のサムスン重工業社内で25tトラックと自転車が衝突し、 自転車に乗っていた労働者が死亡した。 2017年5月1日に発生した海洋プラントのクレーン事故以後、 またサムスン重工業で労働者が死亡する事故が発生したのだ。 しかし事故当時25tトラックを運転していた労働者が自ら命を絶ったという残念な知らせがまた伝えられた。 今回の事故で二人の労働者が命を失ったのだ。

 

韓国:サムスンとつるんだ権赫泰大邱労働庁長

2018/10/22

民主労総大邱本部が権赫泰(クォン・ヒョクテ)(53)大邱雇用労働庁長室を占拠して9日目になる。 そうまでして権赫泰(クォン・ヒョクテ)庁長を拒否する理由は何か。

 

韓国:男性障害者の半分の女性障害者雇用率、いかに改善するか

2018/10/21

2017年の障害者実態調査によれば、男性障害者の雇用率は約46.8%だが、女性障害者の雇用率はその半分もならない22.4%に過ぎない。 平均賃金は男性が約202万ウォン、女性は約112万ウォンで、 非正規職の割合は男性障害者が66.8%、女性障害者が71.3%だったことが明らかになった。 女性障害者の労働参加が低い理由は何か、その問題を解決するための課題は何か。

 

韓国:全州市庁座り込みタクシー労働者、座り込み解除

2018/10/19

全州市が全額管理制を受け入れない不法タクシー事業場10か所に対する2次処罰を約束したことで、 市庁の4階で座り込みをしてきたタクシー労働者たちが49日ぶりに地面を踏んだ。

 

韓国:「資本と開発の名で貧しい人々の持分を奪う現実を告発する」

2018/10/19

自前の生活の基盤がないという理由で追い出された竜山惨事遺族、 清渓川商人、鷺梁津水産市場商人、家のない青年などが集まって貧困撤廃を叫んだ。 彼らは開発と資本の名で人々を追い出し搾取する現実を告発し、 不公平な世の中を変えると宣言した。

 

韓国:民主労総、経社労委参加の決定を延期

2018/10/19

民主労総政策代議員大会が定足数不足で失敗に終わり、 経済社会労働委員会への参加の可否がまた不透明になった。 民主労総は10月19日に開かれる中央執行委員会で 経済社会労働委員会(以下 経社労委)参加を決める方法をまた議論することになる。 すでに二回の中央執行委員会でも意見がまとまらず、 委員長が職権上程した状況で、 また中央執行委員会で議論をすることになったのだ。

 

韓国:差別禁止法の制定を要求する大規模デモ予告

2018/10/19

差別禁止法の制定を国会に要求し、 大規模なデモ行進と1人デモ、モバイル行動など、 各種の市民行動が大々的に進められる予定だ。

 

韓国:ユソン企業労働者座り込み3日目

2018/10/19

ユソン企業牙山・嶺東支会の労働者たちがソウル事務所で座り込みを始めてから3日目になる。 こうした中、市民社会団体がユソン労働者の闘争を支持し、 鄭夢九(チョン・モング)と鄭義宣(チョン・ウィソン)を処罰しろと要求した。

 

韓国:民主労総、大邱労働庁前で「労組破壊容疑者辞任を」

2018/10/17

民主労総の16の地域本部が 「サムスン甘やかし」の疑惑を受けている 権赫泰(クォン・ヒョクテ)大邱雇用労働庁長の辞任を要求し、 庁長室の占拠座り込みをしている民主労総大邱本部を支持した。 民主労総大邱本部は5日間、庁長室を占拠して座り込みを続けている。

 

韓国:国際観艦式、済州に海軍基地を打ち込んだ

2018/10/17

江汀村の住民と主要市民社会団体などが強く反対していた 「2018海軍国際観艦式」が10月10日から14日まで、 済州道西帰浦市の江汀にある済州民軍複合港とその一帯の海で開かれた。

 

韓国:ユソン企業労働者100人がソウル事務所を占拠

2018/10/16

ユソン企業の労働者たちが柳時英(ユ・シヨン)会長との直接交渉を要求して ユソン企業ソウル事務所の占拠座り込みを始めた。 彼らはユソン企業が権限のない交渉代表を立ててこの7年間、交渉を懈怠して労組破壊を続けたとし、 会長との直接交渉ができるまで座り込みを続けると明らかにした。

 

韓国:全国移住労働者大会に千人参加、「不法な人はいない。制度が不法だ」

2018/10/16

最近、摘発の過程でミャンマー労働者が犠牲になった中、 移住労働者に対する差別と搾取を終わらせるための 移住労働者の大衆集会が開かれた。

 

韓国:ソウル市が「保育」のない社会サービス院を計画

2018/10/16

ソウル市が社会サービス院の設立推進の過程で核心事業である「保育」を排除した計画案を樹立していたことが明らかになって論議がおきている。 ソウル市と社会サービス院関連の協議を行った公共運輸労組などは、 これまで労組を脇役にしていたことが確認されたとし、 現在までに出された基本計画案の撤回を要求している。

 

韓国:ケア労働者が都心をデモ行進「公約のとおりに社会サービス院を」

2018/10/15

保育教師、療養保護士、障害者活動支援士、社会福祉労働者が 社会サービスの公共性強化を要求して都心デモ行進をした。 彼らケア労働者はソウル市庁から光化門、鐘閣、乙支路に至る2kmのコースをデモ行進しながら、 最近後退を繰り返している「社会サービス院」をきちんと設立するよう要求した。

 

韓国:文在寅大統領が江汀に100年の対立を作った

2018/10/15

済州国際観艦式に参加した文在寅(ムン・ジェイン)大統領が 江汀村海軍基地反対運動をした住民の赦免復権を検討すると話した。 海軍基地のために10年以上、打撃を受けてきた住民にとって朗報になるだろうか? 江汀住民会はむしろ文在寅(ムン・ジェイン)大統領が 今回の国際観艦式で10年の対立を100年の苦痛に育てたと批判した。

 

韓国:検察は鄭夢九会長を即刻拘束起訴しろ

2018/10/13

現代車グループの鄭夢九(チョン・モング)会長の拘束起訴を要求する声が高まっている。 現代車の不法派遣に対して雇用労働部が雇用是正命令を出す計画を明らかにし、 法的当事者の元請と非正規職支会間の交渉の場が作られて、 これまでに確認された不法に対する処罰を要求している。

 

韓国:民主労総、財閥改革を要求する巡回闘争開始

2018/10/13

10月10日に始まった国政監査で、財閥改革を要求する民主労総の巡回闘争が始まった。 韓国社会を病気にした財閥に対する社会的世論を集め、 現場労働者の声を直接伝えるための動きだ。

 

韓国:低賃金、差別が変わらない正規職化に意味があるのか?

2018/10/13

子会社の出発は華麗だった。 昨年5月、SKブロードバンドが設置と修理、相談を担当する非正規職労働者5200人の直接雇用を発表した時の話だ。 新しく発足した文在寅(ムン・ジェイン)政府が公共部門の非正規職ゼロ政策を進めた時であった。 SKブロードバンドは「民間部門初の正規職化」というタイトルを付けて労働条件改善を約束し、 多くのマスコミが正規職化の波が開かれるかのように集中照明した。

 

古い 20 本の記事


世界のニュース | 韓国のニュース | 上の階層へ
このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について