本文の先頭へ
LNJ Logo 韓国の労働運動
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
Folder korea
View


韓国の労働運動に関する情報

韓国の労働運動に関する情報の一覧です

新しい 20 本の記事

韓国:「文在寅政府2年、労働政策の履行は落第点」

2019/05/17

文在寅(ムン・ジェイン)政府が打ち出した68本の労働政策のうち、 実際に履行された政策課題はせいぜい7本に終わったことが明らかになった。

 

韓国:国立大病院8か所が同時テント座り込みに突入

2019/05/16

ソウル大病院をはじめとする8か所の国立大病院非正規職労働者が 直接雇用正規職転換を要求して、5月7日、同時にテント座り込みに突入した。

 

韓国:文就任2年…非正規職の87%が労働政策に不満

2019/05/16

非正規職の87%が文在寅(ムン・ジェイン)政府の労働政策に 不満を持っていることが明らかになった。

 

韓国:30大財閥の社内留保金は950兆

2019/05/16

今年の30大財閥の社内留保金が950兆ウォンで、 昨年より67兆ウォンが増加したことが明らかになった。 サムスンの社内留保金は21兆ウォン増えた291兆ウォンを記録した。

 

韓国:全国に伸びる「文在寅型雇用」

2019/05/16

「光州型雇用」が「共生型地域雇用モデル」という名で全国的な流行だ。 文在寅(ムン・ジェイン)政府はこれを核心政策として法・制度化を進めている。 「国家均衡発展特別法」を改正し、 企業の税制・立地支援を助けるということだ。 全羅北道群山市、慶尚北道亀尾市などの地方自治体の動きも忙しくなった。 地方自治体は企業を誘致することで雇用問題を解決でき、 企業は政府の支援を受けるのでそれなりに興味をそそる事業でもある。 では果たして「共生型地域雇用」で労働者が得るものは何だろうか? 全国へと伸びていく「文在寅型雇用モデル」を調べた。

 

韓国:雇用労働部の電話相談員、委託雇用で差別が深刻

2019/05/16

全国女性労組雇用労働支部は5月2日、 ソウル雇用労働庁の前で記者会見を行って 「雇用労働部の電話相談員は全く同じ業務を遂行しているのに、 雇用の形態によって大きな差がある」とし 「委託雇用相談員は直接雇用相談員より基本給が低い。 どんな手当てや福祉恩恵も受けとれない。 雇用労働部は委託相談員を直接雇用して、 同一労働・同一賃金を適用しろ」と要求した。

 

韓国:コルテック交渉妥結、整理解雇闘争最終日

2019/05/10

4月23日、ソウル市江西区のコルテック本社前座込場。 金属労組コルテック支会の最後の記者会見で3人の労働者による最初の言葉だ。 労使合意で5月に復職するコルテックの労働者たちは花束を受けとった。 13年間、闘争に連帯してきた労働者と市民は彼らを見守り、共に涙を流した。 4464日待った会社の整理解雇への謝罪。 労働者たちは万感が交差した。

 

韓国:129周年世界メーデー、「政府の労働改悪阻止」宣言

2019/05/03

129周年をむかえた世界メーデー、 ソウル市庁広場にILO中核的協約の批准を要求する声が鳴り響いた。 弾力勤労制拡大と最低賃金法改悪など、 労働基本権の後退の試みが続き、 労働者たちは労働改悪阻止闘争に立ち上がろうと声を集めた。

 

韓国:2019世界メーデー闘争大会

2019/05/03

[写真] 2019メーデー

 

韓国:「高空に上がり刃物で切られる建設労働者、建設会社の処罰を」

2019/05/03

未払い賃金支払いを要求した建設労働者がタワークレーンに上がって墜落し、 不法請負根絶を要求した建設労働者たちは下請建設会社の直営班長が振り回した 刃物で負傷した。 すべて4月27日に行われた出来事だ。

 

韓国:民主労総が労働相談DBを発表…「脆弱階層ほど賃金相談up」

2019/05/03

全国民主労働組合総連盟が4月30日に労働相談DBを発表し、 脆弱階層の労働者ほど賃金関連の相談の割合が増加することが明らかになった。

 

韓国:ユソン企業労働者がまた死亡…「労組破壊で犠牲」

2019/05/03

ユソン企業労働者のパク・ムニョル氏が 4月29日午前3時40分頃、脳出血で死亡した。

 

韓国:「ILOも認めた貨物連帯、農協中央会は労働弾圧を中断しろ」

2019/05/03

農協の食品を運送してきたトラック特殊雇用労働者のストライキ闘争が 農協中央会議の強硬対応でさらに激しくなっている。

 

韓国:水産協同組合の不法強制執行

2019/05/03

4月25日、水産協同組合が旧市場に対する5回目の明け渡し訴訟の強制執行を始めた。 国会で「一緒に暮らそう! 鷺梁津水産市場市民対策委」が市場内の対立を解消し、 代案を作るために公聴会を開催したのと同日だった。 それでも水産協同組合側と警察9中隊350余人は、 ソウル市銅雀区旧鷺梁津市場に残っている店舗に明け渡し訴訟強制執行を行った。

 

韓国:正義党発議の堕胎罪廃止後続法案に強い批判

2019/04/27

正義党の李貞味(イ・ジョンミ)代表が代表発議した刑法・母子保健法改正案をめぐり、 相変らず女性の基本権を傷つけて堕胎罪を存続させるものだという批判が続出している。

 

韓国:「12週、24週? 妊娠中止の週数制限はずせ」

2019/04/27

憲法不合致判決を受けた堕胎罪の法条項改正が国会の役割に渡った中で、 妊娠中止が可能な妊娠週数に対する立場も一つ二つと出てきている。 最も早く正義党が妊娠14週以内に妊婦の同意だけで手術ができるようにし、 14週から22週の範囲では条件によって堕胎を許容する内容を含む 「堕胎罪廃止」法案発議を準備している。 だが長い間、堕胎罪廃止運動を行ってきた活動家たちは 「妊娠中止はいかなる週数制限も、どんな処罰もあってはならない」と主張している。

 

韓国:堕胎罪憲法不合致決定…「女性統制の歴史に終止符」

2019/04/27

憲法裁判所が妊娠中絶した女性を処罰し、医師も処罰する現行の堕胎罪を違憲と判決した。 これで堕胎罪は1953年に堕胎罪が導入されてから66年目で消えることになった。 堕胎罪関連の憲法裁判所の判決は、 2012年に裁判官意見4対4で合憲決定されてから7年目の判決だ。

 

韓国:コルテック合意調印式…「コルテック支会は消えない」

2019/04/25

コルテック労使が4月23日午前10時、 韓国ガス公社ソウル地域本部で調印式を開き、 整理解雇と解雇者復職問題に合意した。

 

韓国:コルテック交渉暫定合意…解雇者、13年ぶりに「復職」へ

2019/04/25

コルテック労使が4月22日午後4時30分頃、 整理解雇謝罪と解雇者復職に暫定合意した。

 

韓国:コルテック合意調印式…「コルテック支会は消えない」

2019/04/25

コルテック労使が4月23日午前10時、 韓国ガス公社ソウル地域本部で調印式を開き、 整理解雇と解雇者復職問題に合意した。

 

古い 20 本の記事


世界のニュース | 韓国のニュース | 上の階層へ
このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について