本文の先頭へ
LNJ Logo 韓国の労働運動
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
Folder korea
View


韓国の労働運動に関する情報

韓国の労働運動に関する情報の一覧です

新しい 20 本の記事

韓国:障害者労働権代案で労働社会の新しいデザイン

2018/05/21

全国障害者差別撤廃連帯をはじめとする障害界団体は、 昨年11月21日から今年2月13日まで、何と85日間、 韓国障害者雇用工団ソウル支社で占拠座り込みした末に、 雇用労働部と障害者労働権保障のための公式交渉テーブルが作られた。 核心的な議題は障害者公共雇用1万個導入。 これは今まで最低賃金制からも死角地帯に置かれるなど、 障害者を資本主義労働市場の例外的な存在として扱ってきた経済システムに対抗する要求で、 これまで価値を認められなかった障害者の多様な活動を「公共雇用」で認めろということだ。

 

韓国:忠武アートセンターがストライキ…2500時間の「無料労働」

2018/05/19

代表的な公共文化芸術機関である忠武アートセンターの労働者たちが 人員補充を要求して5月11日、ストライキに突入して注目されている。 忠武アートセンターは、中区庁が出資した(財)中区文化財団が運営する総合芸術機関だ。 ストライキに突入した労働者たちは、舞台音響、照明、電気などを管理する技術職だ。

 

韓国:地域選挙に登場した思想調査、「性少数者政治家」は誰?

2018/05/19

[ワーカーズ レインボー]アイデンティティ政治の向こうの虹

 

韓国:非正規職ゼロ時代に地方自治体で大量解雇

2018/05/19

春川市廃棄物処理施設の春川環境公園を解雇された労働者が青瓦台前の上京闘争を始めた。 民間委託業者に所属する彼らは、民間委託のさまざまな問題を指摘して、 民間業者が変わる過程で採用が排除されたと主張した。

 

韓国:ハンサンギュン前委員長仮釈放、民主労総が声明

2018/05/19

[声明]さらに大きな民主労総のための組織活動家として帰ってくるハン・サンギュン同志を熱く歓迎する。

 

韓国:文在寅政権1年、「民衆共同行動」発足

2018/05/17

文在寅(ムン・ジェイン)政権1年をむかえた5月10日、 「民衆総決起闘争本部」が「民衆共同行動」として新しく出発を宣言した。 彼らは新政府の発足から1年経ったが、 相変らず多くの未完の課題が残っているとし、 キャンドルの民意を貫徹する闘争を続けると明らかにした。

 

韓国:文政府就任1年目前、金属労組が時局座り込みに突入

2018/05/17

文在寅(ムン・ジェイン)政府発足1年になる一日前の5月9日。 全国金属労働組合(委員長キム・ホギュ、金属労組)が政府の労働排除政策の撤回および労働公約履行を要求して時局座り込みに突入した。 彼らは文在寅(ムン・ジェイン)政権1年間の強制構造調整によって働く権利が後退したとし、 5月の1か月間、街頭闘争を続けると明らかにした。

 

韓国:コメント工作の政治経済学

2018/05/17

マルクスは資本主義生産関係の下ですべての職業、それが犯罪だとしても生産的な役割になるということを示した。 一般的な犯罪もだが、最も極端な場合である国家間の犯罪、 戦争の資本主義的な効用は非常に大きい。 年間数百兆ウォンにのぼる兵器市場で資本蓄積を拡大することができ、 大恐慌を克服した第二次世界大戦のように過剰資本と生産施設を破壊することにより蓄積の新しい条件を作ったりもする。 戦争で労働者が死ぬので過剰労働力を一定解消し 「有用な職業部門に活路を開く自然的な均衡化のひとつを実現する。」

 

韓国:文政府の労働政策1年、労働界で評価交錯

2018/05/17

5月10日に任期1年になる文在寅(ムン・ジェイン)政府の労働政策を評価する討論会が開かれた。 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は就任後初の外部日程として仁川国際空港を訪問し、 「非正規職ゼロ時代」を明言した。 だが仁川空港の正規職転換は「子会社を通した正規職転換」という大きな限界を迎えた。 延長線上で、公共部門の正規職転換も歴代級のスケールで進められたが、 雑な政策推進で龍頭蛇尾だという指摘が続いている。 この日の討論会では文在寅(ムン・ジェイン)政府の労働政策が歴代政権よりも一歩進んだという評価があったが、 後退した点も相当あるということ、その内容において効果が小さいということ、 破格的な公約だが、論理水準に過ぎないという指摘などの批判的な評価も続いた。

 

韓国:安全社会での約束、われわれはあの日が生々しい

2018/05/17

地下鉄2号線九宜駅スクリーンドアを修理していた19歳の青年、キム君が亡くなってから2年が流れた。 彼のカバンには手垢がついたペンチと手袋、マスクがあった。 一緒に入っていたカップラーメンと割り箸に両親は嗚咽した。 窮屈な業務のためにその質素な食事も食べることができず、彼は命を失った。 2人1組の勤務マニュアルは規定だけで、時間制限とそれによるペナルティ、 人員不足による圧迫はキム君にそのまま転嫁された。 死亡の次の日が誕生日だったキム君の話は、圧縮された青年非正規職労働者の叙事であった。 市民は悲しみと怒りを黄色いポスト・イットに書いて九宜駅に貼り付けた。

 

韓国:「弱者を攻撃するいんちき進歩、彼らのファシズムと戦う」

2018/05/17

歌手キム・グァンソクの夫人ソ・ヘスン氏が「殺人犯」として世論裁判にかけられると、 記者の前で「この事件は女性嫌悪」だと声を高めた。 金於俊(キム・オジュン)が「MeToo工作陰謀説」を提起して、MeToo運動に冷水を浴びせ、 これに対する「戦争」を宣言した。 李潤沢(イ・ユンテク)の被害者たちを「ハニーポット」だと言ったイム・サラ弁護士、 クァク・ドウォンと舌戦を繰り広げて、チョン・ボンジュ前議員の嘘に批判を吐き出した。 2001年の大宇自動車整理解雇闘争で先頭に立った労働弁護士で、 映画「折れた矢」の主人公。 そして最近、MeToo運動を「革命」と叫んだ人権弁護士。 歳月が流れても、燃える闘争力だけは変わらないパク・フン弁護士と彼の昌原事務室で会った。

 

韓国:「労働者連帯、性暴力被害を強制的に事件化された」

2018/05/17

国内の左派政治団体である労働者連帯が性暴力被害者に2次被害を与え、苦痛を受けているという主張が出てきた。 チャムセサンにこの情報を提供したJ氏は2年前にある討論会で 「15年前、運動社会で性暴力被害を受けた」という事実に言及したことで、 労働者連帯から強制的に性暴力被害が事件化されて困らせる中傷謀略だという非難を受けたと明らかにした。

 

韓国:出産と育児をするのが女性労働者?

2018/05/14

[ワーカーズ・イシュー(2)]文在寅政府の女性労働政策を調べる

 

韓国:文政権で初の労組幹部拘束

2018/05/14

去る3月に事前拘束令状が発行された建設労組のチャン・オッキ委員長が52日目に警察に自主的に出頭した。 チャン委員長は警察への出頭を控えて開かれた記者会見で 「弾圧には闘争で突破するほかはない」とし 「どんな苦難と逆境でも建設組合員たちは団結して、 必ず建設勤労者法改正案を通過させる」と強調した。

 

韓国:アシアナの制服を着て最低賃金を受ける労働者が労組を結成

2018/05/14

「グランドホステス」と呼ばれる労働者たちが低賃金-長時間労働の劣悪な環境を変えるために労組を結成した。 アシアナ地上旅客サービスのパートで働く彼らは、 アシアナの子会社「KA」に所属する間接雇用労働者たちで、 入管サービス、ラウンジサービス、車椅子サービス、手荷物サービスなど、 地上で遂行されるサービスを担当している。 彼らは労組結成を発表するにあたり 「アシアナが間接雇用された地上旅客労働者を搾取している」と糾弾の声を高めている。

 

韓国:最賃より安い女性の労働

2018/05/14

[ワーカーズ・イシュー(2)]苦痛は最も弱い輪に強要されている

 

韓国:ヨム・ホソク烈士の死亡後、「基準協約」から「直接雇用」合意まで

2018/05/14

[サムスン労働者遺体奪取報告書(2)]団体協約を紙くず扱いしたサムスン

 

韓国:ヨム・ホソク烈士遺体奪取事件の共謀者たち

2018/05/14

[サムスン労働者遺体奪取報告書(1)]サムスンが操縦した警察機動隊? ブローカー疑惑も

 

韓国:サムスン労働者遺体奪取報告書

2018/05/14

[ワーカーズ・イシュー(1)]はじめに

 

韓国:著名な「女性運動家」はなぜ「職場内いじめ」の加害者になったのか

2018/05/14

2018年、女性であり、非正規職労働者なら、 2016年基準女性の経済活動参加率は男性と比べて21%ほど低い。 女性たちが経歴断絶の原因として一番多くあげるのは「勤労条件」だ。 女性の賃金は男性の64.1%程度だ。 女性労働者のうち非正規職の割合は41.0%で、男性より15%ほど高い。 女性労働者は半分(50.1%)が時間制労働をしている。 これも男性より25%ほど高い。 家事労働時間は男性より9倍多く、子供の面倒を見る時間は男性より5倍多い。

 

古い 20 本の記事


世界のニュース | 韓国のニュース | 上の階層へ
このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について