本文の先頭へ
LNJ Logo 韓国の労働運動
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
Folder korea
View


韓国の労働運動に関する情報

韓国の労働運動に関する情報の一覧です

新しい 20 本の記事

韓国:韓国GM非正規職140人に奇襲解雇通知

2018/02/06

1月29日、韓国GM昌原工場の非正規職労働者142人が奇襲的な解雇通知を受けた。 韓国GM昌原工場の2つの下請企業の廃業による大量解雇だ。

 

韓国:青年女性労働者、自由韓国党に「最賃金への攻撃をやめろ」

2018/02/06

7530ウォンに上げられた最低賃金をめぐり、 保守陣営による無力化の試みが続いている。 特に自由韓国党が先頭で最低賃金を攻撃しているなかで、 青年、女性などの最低賃金の当事者たちは自由韓国党を訪問し 「最低賃金の意味を否定して、最低賃金引き上げを邪魔する態度をいますぐやめろ」と要求した。

 

韓国:SK建設下請企業、固城火力発電所不当労働行為

2018/02/06

SK建設下請企業が慶南道固城郡下二面の火力発電所1・2号機建設現場で、 労働者たちに韓国労総加入を強要し、 民主労総団体協約を一方的に廃棄したことで、不当労働行為という論議がおきている。

 

韓国:ポスコ窒息事故当時、安全装置設置せず

2018/02/06

慶北道浦項市南区のポスコで起きた窒素ガス窒息死亡事故現場で 安全装置のメクラ板(Blind Patch)が設置されていなかったことが確認された。 電子システムで作動するガスバルブの作動とは無関係に、 配管の間に設置して物理的にガスを遮断するこの板が設置されていれば、 労働者4人が命を失う事故は予防することができた。 労働部は産業安全保健法律上、遮断板の設置は義務ではないが、 独自の安全管理規定には遮断板設置後の作業が明示されていただけに、 徹底的に調査すると明らかにした。

 

韓国:〈1987〉、「自己統治としての民主主義」を考え直す

2018/02/02

映画〈1987〉が各種メディアのスポットライトを受けている。 映画の中の実在の人物が再照明され、 映画に出演した「運動圏出身の俳優」の人生が重なって、大衆の関心を引いている。 いや、単なる関心を越えて「神話化」されているような感じさえするが、 事実、神話化は「その何か」を大衆的に過剰消費させようとすることと相対している。

 

韓国:文在寅が共産主義者ですか?

2018/02/02

「ああああっ!」 12月14日の国政壟断事件裁判。 懲役25年と罰金1185億ウォンの求刑に対する崔順実(チェ・スンシル)の反応は、 怒りの奇声でした。 そして暫くしてから最終陳述での一声は、突然の「社会主義」でした。 「社会主義より厳しい国家」、 「社会主義で財産を没収するよりひどい」、 「大韓民国の自由民主主義社会では有り得ない」と話しました。

 

韓国:旭硝子労働者、検察無嫌疑処分に抗告

2018/02/01

旭硝子の非正規職労働者たちが平野タケシ旭硝子代表理事を含む13人の 不法派遣・不当労働行為を無嫌疑処分にした検察(大邱地方検察庁金泉支庁)の決定を不服とし、 大邱高等検察庁に抗告した。

 

韓国:学校非正規職、大量解雇事態

2018/02/01

学校非正規職労働者たちが1月26日、零下17度の天候の中、 光化門広場から青瓦台の前まで五体投地を行った。 文在寅(ムン・ジェイン)政府の正規職転換政策が、 学校現場では期間制労働者に対する大量解雇として現れているためだ。

 

韓国:青年アルバイト労働者、「私の話を聞いて」

2018/01/31

ソウル市が昨年4月、ニューディール雇用の一つとして 「アルバイト青年権利守備隊(以下守備隊)」62人を選び、 先月まで20か月間、自分たちの労働人権を守る事業を繰り広げた。 彼らは地域の労働組合や労働団体で働きながら、 青年アルバイトが働く中小事業場の労働実態調査と街頭キャンペーン、 オンオフライン労働相談活動を行った。 守備隊62人が20か月、自分の活動をまとめた本「知らせて、変えて、共に作る世の中(『アルバイト万歳』)」を出した。 本を企画した守備隊マネジャーのパク・ミギョン(50)氏は、長い放送作家の経験を生かしてすばらしい目次を作った。 この本にはオヤジ労働者とソウル市と教育部、雇用労働部官僚が 銘記すべき言葉が珠玉のように溶けている。

 

韓国:期間制教師「学校の『分割契約』が一番怖い」

2018/01/31

「全国期間制教師労働組合」と「期間制教師正規職化を支持する共同対策委員会」は、 1月19日午前、ソウル市中区貞洞民主労総で期間制教師差別実態に対するアンケート調査結果と事例を発表した。

 

韓国:ワーカーズ辞典 - 非正規職

2018/01/31

今から約30年前、封印された魔法の壺から解放された資本主義搾取の幽霊。 非正規職とは正規職ではない雇用を示す言葉で、 まさにそれが何を示すのかは今も五里霧中だ。 非正規職がどんな雇用期間、勤務形態、職種、社会的保障を示すのかについて誰も正確に知らないということは、 新しい資本主義時代の公然の秘密といえる。 したがって、現象を綿密に研究して分析することにより正体を明らかにすることができると我を張るのではなく、 厳格な意味でイデオロギーと見て、それが現実をどのようにして幻想にしてしまうのかを推し量ってみた方が良いだろう。

 

韓国:女性労働運動の伝統はどこへ行ったのか

2018/01/30

「私がレズビアンだとということを履歴書に書けないでしょう?」 スペックは優れているが、採用は難しいという面接官。 理由は20代の女性は採用不可という内部方針のためなんだという。 就職準備生のペクソンがその話を聞くとすぐ、面接官にこのように答える。 自分はレズビアンだから結婚、出産からは遠いと言う意味だ。 面接官は快く採用を決め、ペクソンはひそかに携帯電話のスリープ画面の男性アイドルの写真を消す。 しばらく嘘を自ら叱責するが、就職は戦争なのだから自分が血を流して退却すれば、 両親はそれだけ汗を流さなければならないということを思い出す。

 

韓国:民主労総-共に民主党『社会的対話』に強い意志を表明

2018/01/28

民主労総の新指導部と、共に民主党の院内代表が「社会的対話」を復元させるために協力すると話した。 民主労総が1月19日の文在寅(ムン・ジェイン)大統領との面談に応じ、 社会的対話の雰囲気作りが急流に乗っている。

 

韓国:民主労総委員長、労使政代表者会議に不参加の意思

2018/01/21

全国民主労働組合総連盟(民主労総)のキム・ミョンファン委員長が1月24日に予定されている労使政代表者会議に対し 不参加の意思を繰り返し表明した。 19日にあると言われる大統領との面談についても 「特定の日程が確定したという報道があったが、 最終的に決定していない」と線を引いた。

 

韓国:旭硝子解雇労働者、大邱地検前にまたテント座込場

2018/01/21

旭硝子非正規職解雇労働者たちが1月12日、 寿城区庁の行政代執行で撤去された大邱地方検察庁前の座込場をまた設置した。 検察は労働者たちが会社を告訴した不法派遣・不当労働行為に対し、 2年5か月後に不起訴処分にしたが、 労働者たちは座込場を撤去しても屈することなく最後まで戦うと明らかにした。

 

韓国:「正規職にもなれず、解雇不安まで」…二重苦の学校非正規職

2018/01/21

公共部門正規職転換対策から除外された学校非正規職労働者たちが雇用不安を訴えている。 事業終了、期間満了で該当非正規職事業をなくす措置が続いているためだ。 今年2月までに最大8万人が契約終了を控えていて、解雇大混乱につながる可能性が高い。

 

韓国:ファインテック高空籠城…煙突に上がった医者たち

2018/01/21

64日間、高さ75mの煙突で座り込みをしている金属労組ファインテック支会の ホン・ギタク、パク・チュノ組合員の健康を診断するために医者たちが煙突に上がった。 医者たちは、組合員たちの健康は良くなく、煙突の現場は非常に劣悪だと明らかにした。

 

韓国:性平等は性少数者の問題か

2018/01/21

われわれは質問する。 女性家族部が話す女性とは誰なのか? 性差別とは何なのか? 性平等とは何なのか?」

 

韓国:同僚の死を知らせた罪、4億

2018/01/21

ハイディステクノロジー(代表理事チョン・インス)が「烈士記者会見」をしたという理由で ハイディス支会のイ・サンモク支会長に請求した4億ウォンの損害賠償訴訟の 2審判決が1月19日に開かれる。

 

韓国:群山でみた戦争と女性

2018/01/18

「近代への時間旅行」。 1920年代の建築物がそのまま残っている群山を広報する文句だ。 時間は逆方向には流れないので、魅惑的であると同時に致命的だ。 そんな時間を逆に味わう旅行とは、どれほど魅力的なのか。 しかしときめきがなかったのは、恐らく米軍基地拡張に反対する平和デモ行進のためだったか。 377万坪にもなる米軍基地から漏れ出した油の帯がまだ鮮やかに目に浮かぶ。 正確に言えば、そこではいつも近現代の方向が私をときめかさなかった。

 

古い 20 本の記事


世界のニュース | 韓国のニュース | 上の階層へ
このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について