本文の先頭へ
LNJ Logo レイバーネット日本
Home 検索
 


全ニュース記事のRSS/RDF(0.91)

2020/04/05
(by vzq13340)

3月28日、レイバーシネクラブでは『神なるオオカミ』(ジャン・ジャック・アノー監督/2016年)を題材に討論しました。中国文化大革命での下放労働の中で、オオカミと出会った青年の話です。文革を扱った映画というと暗いイメージがありますが、これは名作。映画は自然との共生を静かに訴えていますが、コロナ情勢真っ只中の今、その意味が一段と迫ってきました。 

2020/04/04
(by Staff)

全経連と経済人総連がコロナ19危機を利用して、 財閥体制を強化しようとしているという批判があがっている。 

2020/04/04
(by Staff)

2月18日、大邱で初めてコロナ19感染者が確認された。 その後約一か月間、大邱だけで何と6275人(3月20日基準)の確診者が出た。 国内全体確診者の72.5%だ。 コロナ19清浄地域を誇った権泳臻(クォン・ヨンジン)大邱市長は、 一瞬にしてコロナ19対応の最前線に立つようになった。 そして一か月間、コロナ19に関するさまざまな事件が発生した。 そのうち三つの事件を中心としてコロナ19最前線、大邱の1か月を整理してみよう。 

2020/04/04
(by Staff)

経実連が中央選管委に対し、 共に市民党と未来韓国党に対する政党登録違憲確認憲法訴願 および効力停止仮処分申請を出した。 

2020/04/04
(by Staff)

アシアナエアポート下請企業のゲイオ(株)が コロナ19による経営悪化を理由に5月10日から整理解雇を実施する。 該当下請は清掃と手荷物運搬業務を受け持ち、 約500人の労働者が所属している。 

2020/04/04
(by Staff)

権利探しユニオン「勧誘する」が 労働部に対して緊急休業給与の支払いなど、 コロナ19関連の脆弱労働者生存対策実現を要求した。 

2020/04/04
(by Staff)

4・15総選挙まで3週間になった中で、 21代国会が労働者損賠仮差押え問題を解決しろという声が上がっている。 

2020/04/04
(by Staff)

聖公会大の清掃用役会社が定年を超過した時に嘱託延長契約ができるようにしている団体協約を破り、 解雇を通知したと伝えられ批判があがっている。 

Next 20 older articles


このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について