本文の先頭へ
LNJ Logo レイバーネット日本
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
Folder labornet
View

会員関連サイト

more...

全ニュース記事のRSS/RDF(0.91)

2020/09/27
(by Staff)

41の団体が政府・与党に対し、 イースター航空の720人整理解雇事態に対する対策を要求した。 イースター航空の創業者で共に民主党の李相稷(イ・サンジク)議員に対する懲戒議論が党内で進められる予定だが、 これは尻尾切りでしかなく、労働者に対する対策が不在だという指摘だ。 

2020/09/27
(by Staff)

朴槿恵(パク・クネ)政権当時に解雇された全教組の解雇者のほとんどが復職した中で、 残った国家次元の労組破壊事件を解決しろという声があがっている。 政府次元の謝罪をはじめ、136人の公務員労組解雇者、 全教組活動を理由に解雇された8人の解職教師、 職権免職の取り消しでまた解雇されるイ・ヨンジュ前民主労総事務総長などの問題は解決していない。 

2020/09/27
(by Staff)

クーパン富川物流センターで働き、契約解約された労働者たちが、 自分たちの契約解止は「クーパン発コロナ19被害者の会」への弾圧だとし、 解雇無効訴訟を提起した。 契約解約された労働者たちは、 クーパン物流センター内のコロナ19被害と防疫問題を指摘してきた。 

2020/09/27
(by Staff)

先週土曜日の9月19日は第1回青年の日だった。 文在寅(ムン・ジェイン)大統領はこの日、青瓦台で記念行事を行って BTSを招き「青年たちを応援」した。 続く記念祝辞で文大統領は 「政府は『機会の公正』のために最善を尽くす」とし、 「機会の公正の土台の上に夢を広げて挑戦できるように、 青年の目の高さで、青年の心を抱き、政府政策を推進」すると明らかにした。 

2020/09/27
(by Staff)

2年前の今日9月19日、文在寅大統領は4.27板門店宣言の約束のとおりに平壌を訪問して9.19平壌宣言に合意し、 韓国大統領としては初めて平壌綾羅島の5.1競技場で平壌市民に演説した。 「朝鮮半島には新しい平和の時代が開かれ、 戦争の恐怖を除去する措置に具体的に合意した」とし、 「朝鮮半島平和の到来」を約束した。 

Next 20 older articles


このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について