本文の先頭へ
LNJ Logo レイバーネット日本
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
Folder labornet
View

会員関連サイト

more...

全ニュース記事のRSS/RDF(0.91)

2017/06/28
(by zad25714)

黒鉄好@安全問題研究会です。  

2017/06/26
(by Staff)

公共運輸労組ソウル京仁公共サービス支部(ソウル京畿支部)が ストライキに突入すると宣言した。 ソウル京畿支部は、大学の清掃、警備労働者約1600人による労働組合だ。 

2017/06/26
(by Staff)

国家保安法違反容疑で拘束起訴された「労働者の本」のイ・ジニョン代表に対し 検察が「従北、急進的社会主義勢力は厳重に処罰しなければならない」とし、2年の刑を求刑した。 イ代表は「資本主義を批判する自由がある」と最終陳述した。 弁護団は「検察が非常識な推論だけで思想の自由を侵害している」とし、 裁判所に無罪宣告を要請した。 

2017/06/26
(by Staff)

マンド・ヘラー非正規職支会が元請の直接雇用を要求してストライキ23日目に入っているが、 マンド・ヘラーエレクトロニクス(マンド・ヘラー)がアルバイトで代替生産し、不良品が続出して問題になっている。 不良品は現代、起亜車完成車のブレーキ装置だ。 労組は代替生産により市民の安全が威嚇されているとし、 使用者側に代替生産の即刻中断を要求している。 

2017/06/26
(by Staff)

公共運輸労組全国郵便支部在宅集配員支会が6月22日午前、 光化門郵便局の前で記者会見を行って、 在宅集配員の労働者性認定、郵政事業本部非正規職の正規職化を要求した。 

2017/06/26
(by Staff)

鍾路区庁が青瓦台前の労働者の座込場を強制侵奪した。 警察は労働者を隔離して区庁の撤去執行を支援した。 労働者たちは6月21日から青瓦台から100mの所で整理解雇と非正規職撤廃を要求して座り込んでいた。 

2017/06/25
(by Staff)

5月9日に早期大統領選挙を行って成立した文在寅(ムン・ジェイン)政府。 スタートするとすぐに「破格」、「改革」、「疎通」等の修飾語がついた。 文大統領は非正規職ゼロ時代を公言し、国定教科書の廃棄などを注文した。 前の政権で不利益を受けた人々を登用した。 大統領の気さくさを強調する日常の公開に国民は熱狂した。 大統領に対する国政支持率は80%を上回る。 

2017/06/25
(by staff01)

元国労組合員の久下格です。IWJが流してくれた6月23日の前川前文科省次官の記者会見を見て、Facebook で公開した感想です。 

2017/06/25
(by Staff)

文在寅(ムン・ジェイン)政府の公共部門正規職化方案をめぐり、労働界の憂慮が深まっている。 最近、仁川空港公社の子会社設立による正規職化方式も、 職務給制度導入の議論がもうひとつの間接雇用形態を拡大させると指摘されている。 政府の正規職化の方式をめぐる労働界内部の温度差もある。 会社の形態だけで正規職かどうかを判断するのは難しいという意見と、 現在の「間接雇用正規職化」のフレームを「直接雇用正規職化」に転換させるべきだという要求もある。 そのため民主労総は6月21日午前、征東フランチェスコ教育会館で 「間接雇用問題の正しい解決法探し」討論会を開き、 文在寅政府の正規職化方式について意見を交わした。 

2017/06/25
(by Staff)

文在寅(ムン・ジェイン)大統領を委員長とする雇用委員会が、 二大労総指導部、経済団体長などの委嘱職委員が参加した中で初めての会議を開き、 雇用政策の推進方向についての議論を始めた。 この席で文大統領は民主労総傘下の労組が正規職賃上げ抑制財源を非正規職、雇用創出に使うことにしたことに感謝の言葉を伝えた。 

2017/06/25
(by Staff)

文在寅(ムン・ジェイン)大統領が「非正規職ゼロ時代」を宣言したが、 現代・起亜車では「正規職ゼロ工場」が広がっている。 

2017/06/25
(by staff01)

6月24日、東京・スペースたんぽぽで「岩崎松男さんを偲ぶ会」が開かれた。 

Next 20 older articles


このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について