本文の先頭へ
LNJ Logo レイバーネット日本
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
Folder labornet
View

会員関連サイト

more...

全ニュース記事のRSS/RDF(0.91)

2019/10/17
(by Staff)

環境部傘下の公共機関が障害者義務雇用率を守らず、 最近5年間で約8億ウォンの負担金を払ったことが明らかになった。 公共機関まで障害者義務雇用を守らず、 「罰金で間に合わせる」という批判が出てきている。 

2019/10/17
(by Staff)

料金所労働者直接雇用の戦いは続いている。 韓国労総は10月9日、共に民主党乙支路委員会の仲裁で韓国道路公社と合意したが、 相変らず数百人が33日間、公社本社で占拠座り込みをしている。 彼らは今回の合意が大法院不法派遣判決の趣旨を否定し、 労働者を「分断」すると批判する。 

2019/10/17
(by Staff)

全国鉄道労組(鉄道労組)が10月11日の午前9時から 総額人件費制度改善、安全人員補充などを要求して、ストライキに突入した。 

2019/10/13
(by Staff)

政府機関と企業、雇用労働部が必須維持業務制度を乱用し、 公共部門労働者の団体行動権を制約しているという批判が上がっている。 使用者側が過度な必須業務率を要求し、 ストライキを誘導したり、労働委員会でむやみに高い必須維持運営水準を決定し、 ストライキを無力化する形だ。 

2019/10/13
(by Staff)

韓国労総の料金所労働組合が、共に民主党乙支路委員会の仲裁で韓国道路公社と合意したが、 民主労総の料金所労働者は乙支路委員会の仲裁案に対する全面拒否闘争を宣言した。 

2019/10/13
(by Staff)

ハン・サンギュン民主労総前委員長を代表とする 「権利探しユニオン勧誘する」が正式に創立した。 

2019/10/13
(by Staff)

韓国の生産、輸出の70%以上は産業団地から出る。 それだけ産団が韓国経済に与える影響は大きい。 2008年の金融危機は、製造業の競争力悪化を呼び、 これに続いて産団にも打撃を与えた。 またほとんどの産団は老朽化した状態。 韓国政府は2009年の「産業団地リモデルおよび管理システム改善法案発表」で、 構造高度化事業を始めた。 

Next 20 older articles


このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について