本文の先頭へ
LNJ Logo レイバーネット日本
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
Folder labornet
View

会員関連サイト

more...

全ニュース記事のRSS/RDF(0.91)

2017/02/21
(by Staff)

労働組合の結成を進めているセスコの労働者たちが、 使用者側が労組の結成を妨害していると暴露した。 彼らはセスコが労組結成の主導者を探すために通話内訳を問い合わせ、 金と酒で懐柔したと主張した。 

2017/02/21
(by Staff)

全国教授研究者たちが2月20日午後、光化門広場で三回目の非常時局会議を開き、 朴槿恵(パク・クネ)弾劾案の即時承認と特検の延長を要求した。 彼らは『朴槿恵即刻退陣と民主平等国家システム構成のための全国教授研究者非常時局会議参加教授研究者4080人』を代表し、このように明らかにした。 

2017/02/21
(by Staff)

大学生が朴槿恵(パク・クネ)大統領の即刻退陣と積弊清算を要求して 「開講闘争」を宣言した。 

2017/02/20
(by staff01)

解雇撤回を求めて韓国サンケン労組が日本に遠征してきたのは昨年の10月。いま4か月が過ぎようとしている。 

2017/02/19
(by Staff)

金属労組韓国サンケン支会と韓国サンケン整理解雇阻止のための慶南対策委(以下対策委)は、 2月20日から韓国サンケン整理解雇の不当性を地域社会に知らせ、 解雇撤回を要求する次元で希望デモ行進に突入すると2月16日、明らかにした。 

2017/02/19
(by Staff)

「現場に戻って働きたい」。 「韓国サンケン使用者側は、慶南地方労働委員会の不当解雇判定を受け入れて、 今すぐ復職を履行しろ」。 野党と市民社会、労働団体などで構成された 「韓国サンケン整理解雇慶南対策委」は2月13日午前、 慶尚南道議会ブリーフィング室で記者会見を行い、このように要求した。 

2017/02/19
(by Staff)

共に民主党の大統領選挙競選に出る李在明(イ・ジェミョン)京畿道城南市長は、 大統領になろうとする理由を 「すべての国民が公平な機会を得て、公正な競争で各自寄与しただけの持分を享受する 『正しい世の中』を作りたいから」と答えた。 

2017/02/19
(by Staff)

共に民主党の19代大統領競選候補、李在明(イ・ジェミョン)城南市長が「労働尊重」を強調した。 李市長は2月5日の夜遅く、昌原大7号館2階のマルチメディア室で 民主労総金属労組韓国サンケン支会とS&T重工業支会の幹部と労働懸案懇談会を開いた。 

2017/02/19
(by Staff)

「立春大吉ではありません。 弾劾大吉です!」 

2017/02/19
(by Staff)

1月20日、闘争136日目をむかえた韓国サンケン解雇者座込場を訪問した。 キム・ヒョンジン(39)氏は、韓国サンケンの生産職として働き、同僚とともに解雇された。 旧正月を控えてキム氏とのインタビュー内容に基づいて一日の日課を日記形式で再構成した。 

Next 20 older articles


このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について