本文の先頭へ
LNJ Logo 2017 Korea News
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
Folder 00_2017
View


注目トピックス

韓国の労働運動に関するすべての記事

韓国:電子図書館「労働者の本」イ・ジニョン代表を釈放しろ!

2017/01/16

「労働者の本」代表イ・ジニョンを直ちに釈放しろ! 学問/思想/表現/出版の自由の弾圧をやめろ! 守旧積弊の公安検察を徹底的に清算しよう! 反民主・反民衆の悪法、国家保安法を撤廃しよう!

 

韓国:998日目に舞台に上がったセウォル号生存学生

2017/01/09

セウォル号惨事から998日目に生存学生たちが舞台に上がった。 生存学生たちは「ここに立つまでに3年という時間がかかった」とし 「(被害)当事者だが、勇気が無くて隠れているばかりだったが、 これからは勇気を出すことにした」と口を開いた。

 

韓国:KTX解雇乗務員が鉄道公社を糾弾

2017/01/09

韓国鉄道公社を相手に勤労者地位確認訴訟を行い敗訴したKTX乗務員たちが、 新年から飛んできた賃金返還支払い命令書にに対し、強く撤回を要求している。

 

韓国:「労働者の本」代表の拘束に市民社会団体が反発

2017/01/09

「労働者の本」のイ・ジニョン代表が国家保安法容疑で拘束され、 市民社会団体が強く反発している。 公共運輸労組、労働者連帯、「労働者の本」国家保安法弾圧阻止共同行動など、 労組や各団体が声明を出し、李代表を拘束させた司法府を糾弾した。

 

韓国:ロッテ辛東彬不拘束、免税店選定…THAADの代価?

2017/01/08

星州金泉の住民たちがソウル市大峙洞の朴英洙(パク・ヨンス)特検の前で、 政府とロッテのTHAAD敷地関連の贈収賄疑惑についての捜査を要求した。

 

韓国:セウォル号千日…生存学生、広場の舞台でキャンドルを灯す

2017/01/08

セウォル号惨事生存学生たちが初めて舞台に上がる。 朴槿恵(パク・クネ)政権退陣非常国民行動(退陣行動)は1月5日、 ソウル市中区の民主労総で記者会見を行って、 生存学生たちが勇気を出して11次キャンドル集会でこれまでの時間について話すと明らかにした。

 

韓国:セウォル号国民調査委が発足

2017/01/08

セウォル号惨事特別調査委員会(特調委)が強制解散した中で、 セウォル号真相究明をするとし、国民が作った4.16セウォル号惨事国民調査委員会(国民調査委)が1月7日に発足する。 セウォル号惨事1000日(1月9日)を控えて国民の力でセウォル号惨事の真相究明に活路がひらかれるのか、帰趨が注目されている。

 

韓国:進歩的な社会科学書に適用された国家保安法

2017/01/08

利敵表現物所持など国家保安法違反容疑で拘束令状が請求された「労働者の本」のイ・ジニョン代表が1月5日、裁判所で拘束前被疑者尋問(令状実質審査)を受けた。 被疑者尋問の前にイ代表は「労働者の本」国家保安法弾圧阻止共同行動と記者会見を行い、 無理に国家保安法を適用した検察に対抗する計画だと明らかにした。

 

韓国:民主労総所属の労働者だけ低賃金...抗議したら懲戒

2017/01/08

民主労総の組合員だけ賃金が安いと抗議した労働者に 会社が懲戒をしたことで問題になっている。

 

韓国:起亜車非正規職、「20%選別採用反対」無期限ハンスト籠城突入

2017/01/05

起亜自動車労組華城社内下請分会のキム・スオク分会長が、 起亜車正規職労使の20%選別採用強行に反対して無期限ハンスト座り込みに突入した。

 

韓国:スター大統領選挙候補の李在明、「言辞」ほどに「政策」も爽やか?

2017/01/05

次期大統領選候補支持率3位。 サイダー発言でスター政治家の隊列に上った李在明(イ・ジェミョン)城南市長。 彼は自分の大統領選挙での勝利を繰り返し確信した。 そのたびに支持者の歓声と拍手がわき上がった。

 

韓国:「3年間で30億」…30年、労組KEC支会の借金の重さ

2017/01/05

中学生の息子、高校生の娘を持つハン・ジョンヒ(45)氏は、 慶尚北道亀尾市の半導体工場KECに1994年に入社した。 KECで品質保証(QA)を担当していたハン氏は、2010年に始まった使用者側の構造調整に対抗し、今まで戦ってきた。

 

韓国:集配人が土曜の宅配中に死亡…「土曜勤務が過労死を呼ぶ」

2017/01/05

郵便局の集配労働者が土曜の宅配中にマンションの階段で突然倒れ、 死亡する事件が発生した。 昨年だけで6人目のでき事だ。

 

韓国:起亜車、非正規職の20%だけに正規職選別採用を強行

2017/01/05

起亜自動車と正規職労組が非正規職労働者の意見を無視して 非正規職全労働者の20%だけに正規職選別採用を強行し、問題になっている。

 

韓国:千万キャンドルを突破… 「弾劾で世の中が変わるか」

2017/01/01

12月31日、10回にわたるキャンドル集会の参加延べ人数が千万人を突破した。 この日の10時30分に100万人が光化門に殺到した。 2016年の最後の日、市民は「朴槿恵大統領を送り、新しい年を迎える」とし 「送朴迎新」集会に参加した。 明らかに3か月にわたる退陣運動で国会弾劾訴追案の可決という成果を上げたが、 キャンドルは消えない。 除夜の鐘の音を聞きながら新年を迎える市民は、相変らず寒い通りで不安と怒りを爆発させている。

 

韓国:昌原、韓国GM非正規職、1か月の闘争の末に全員復職に合意

2017/01/01

韓国GM昌原工場の下請企業に所属する非正規職労働者たちが解雇の一日前の30日、 使用者側の雇用継承を引き出した。 11月30日に解雇を通報されたことで全面ストライキなどの闘争を始めてから一か月目だ。 今回の合意で韓国GM昌原非正規職支会組合員105人を含む369人全員は雇用が継承されて工場に戻れることになった。

 

韓国サンケン、日本遠征闘争 12/28

2016/12/31

今日は昨日突然韓国の地労委で解雇が不当であったという裁定が下されたことを受けて、復職闘争委員会議長の金ウニョンさんをはじめ韓国サンケン労組の皆さんは、サンケン経営者を弾劾した。そして解雇を直ぐに撤回し、職場に復帰させろと強く要求した。

 

韓国サンケン、日本遠征闘争 12/27

2016/12/31

今日は志木駅前行動から川越工場にかけて雨に降られました。 まもなく帰国するペクさんとパクさんを中心にアピールをしてもらいました。

 

韓国サンケン、日本遠征闘争 12/26

2016/12/31

7時20分、今日はヨンジンさんがマイクを握った。労組のマンネ(末っ子)だが、1歳と3歳の子供の父親だ。「韓国サンケンには非正規職で入社した。3か月間一生懸命に働き、正規職になった。努力すれば認められる、いい会社に入ったと思っていた。よもや今回自分が解雇になるなんてとても考えられなかった」と会社に怒りをぶつけた。もっと大きな声で叫びたかったのだろう、話し終わって「胸が痛い」と悔しそうに言っていた。

 

韓国:退陣運動2ラウンドの行方は? 左派陣営の悩み

2016/12/31

だが第2ラウンドに入った退陣キャンドルの目標と方向は、まだ明確ではない。 国民の不安ほどに、左派民衆陣営の悩みも深まるばかりだ。 今われわれは何をすべきなのだろうか。 12月29日夜、左派陣営の4団体(労建闘、労働党、労働者連帯、労働戦線)がこの主題をめぐって討論会を開いた。

 

古い 20 本の記事


世界のニュース | 韓国のニュース | 上の階層へ
このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について