本文の先頭へ
LNJ Logo LaborNet Japan
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
Folder 00_2007
View


注目トピックス

韓国の労働運動に関するすべての記事

韓国:韓進重工業キム・ジンスク復職闘争中にガン再発

2020/11/26

韓進重工業の最後の解雇者、解雇期間35年、今年定年を前にし朝の出勤闘争をしてきたキム・ジンスク氏のガンが最近再発した。 労組は数回の交渉要請も韓進重工業が無対応を続けているとし、 本館ロビー座り込みに突入している。

 

韓国:建設労働者が重大災害法の党論採択を要求

2020/11/26

全国の建設労働者が民主党に「重大災害企業処罰法党論採択」を要求して、 広域市道の民主党本部事務所14か所での座り込みに突入した。

 

韓国:仁川空港、10人中8人が所得減少・4人は政府政策の経験なし

2020/11/26

コロナ19の長期化で大きな打撃を受けている仁川空港労働者10人のうち8人が、 所得の減少状態に置かれていることが明らかになった。

 

韓国:コレイル非正規職スト8日目…市民社会「政府・会社は無関心」

2020/11/26

コレイル子会社非正規職労働者のストライキが長期化しているなか、 市民社会団体が政府に問題解決を要求した。 現在、コレイル子会社のコレイルネットワークスの労働者は、 低賃金問題の解決を要求して8日間ストライキを続けている。 市民社会は彼らのストライキが長期化しているにもかかわらず、 会社と政府部処はどちらも責任を転嫁していると声を高めた。

 

韓国:公務員解職者、復職法制定、国会座り込みに突入

2020/11/26

公務員労働者が今年中の「解職期間の経歴を認める」解職公務員特別法制定を要求して 国会前での座り込みに突入した。

 

韓国:経済人総連の前で航空産業国有化・労働改悪阻止決意大会

2020/11/24

みんな変わったのに、労働者の苦痛は50年間全く同じなら、 それは誰の間違いだろうか? 文在寅(ムン・ジェイン)が朴正煕(パク・チョンヒ)でもなく、 李健煕(イ・ゴニ)も死んのに、 資本主義は経済危機にもかかわらずコロナで死にもせず、 相変らず多くの全泰壹(チョン・テイル)らを作り出す。

 

韓国:4巴戦の民主労総役員選挙…初の討論会

2020/11/24

全国民主労働組合総連盟の3期役員直接選挙制に立候補した4人の委員長候補が 報道機関招請合同討論会に参加して公約競争を始めた。

 

韓国:[写真]全泰壹50周忌烈士精神継承全国労働者大会

2020/11/18

11月14日午後、ソウル市汝矣大路の汝矣島公園で 全泰壹(チョン・テイル)50周忌烈士精神継承「全国労働者大会」が開かれました。 大会に参加した50人の労働者は 「私たちが全泰壹だ」、 「全泰壹の名前で」 と共に叫びました。

 

韓国:全泰壹50周忌烈士精神継承全国労働者大会

2020/11/18

全泰壹(チョン・テイル)烈士没後50年を迎える民主労総の全国労働者大会が開かれた。 この日、大会の参加者らは政府の労働改悪を阻止しよういう決意を新たにした。

 

韓国:「われわれは全泰壹の友人ではなく搾取される労働者」

2020/11/18

[全泰壹没後50年] 「勤基法遵守しろ、われわれは機械ではない、労働改悪阻止しよう」

 

韓国:全泰壹没後50年「非正規職全泰壹の行進」

2020/11/18

全泰壹(チョン・テイル)没後50年の当日に開かれた非正規職労働者決意大会で、 集会参加者と警察間での衝突が発生した。

 

韓国:第1労総に出席要請しない労組法改正公聴会

2020/11/18

来週の労組法改正などに関する公聴会を控えて、 国会環境労働委員会が第1労総の民主労総をはじめとする労組に出席を要請せず問題になっている。 現行法上、公聴会は法律案について当事者から意見を聴取できるようになっている。 そのため国会環境労働委員会はこれまで労働関係法の立法にあたり、 公聴会で労組の意見を聞いてきた。

 

韓国:「無力な労働者よ、団結せよ」…「第2バカ会」立ち上がる

2020/11/18

[全泰壹50周期]設立8か月、政府民願案内コールセンター分会「私たちは現代の女工、健康に働くために戦う」

 

韓国:現代車非正規職、マスクをしても黒い粉塵

2020/11/17

現代自動車下請労働者が防塵マスクをつけても口のまわりが黒くなるほど、 劣悪な労働環境に置かれていることが明らかになって論議がおきている。 また彼らは賃金の半分も受けられず、常駐業者の労働者なのに通勤バスどころか 工場の出入証も受け取れない。 そのため労働者たちは11月9日から4日間、7時間50分のストライキをしている。

 

韓国:2派ストを予告した学童保育専担士

2020/11/17

2派ストライキを予告した学童保育専担士が 常時全日制転換などの事案をまず解決し、 市道教育庁の議論機構への参加を要求した。 彼らはこの要求が貫徹されなければ2派ストライキは6日の1次警告ストより 大きな規模で進められると警告した。

 

韓国:71団体が故キム・ヨンギュン2周忌追慕行動

2020/11/17

泰安火力発電所で作業中ベルトコンベアに挟まれて死亡した 故キム・ヨンギュン労働者の死から2年になり、 汎市民社会団体が追慕行動を繰り広げる。 彼らは故キム・ヨンギュン労働者の死から2年が経ったのに、 まだ政府と発電会社が特調委勧告案を履行しないでいるとし、 追慕行動でこれを要求する計画だ。

 

韓国:今年労働者損賠58件、脆弱労働者まで拡大

2020/11/17

文在寅(ムン・ジェイン)政府になって、 労働者を対象とする損害賠償請求訴訟は28件だったことがわかった。 これを含み、現在までの損害賠償請求訴訟は合計58件だ。 特に「労働者たちが幸せな世の中」を宣言した <span class="wordtitle" title="ムン・ジェイン">文在寅</span>政府の任期に請求された損害賠償請求訴訟は、 非正規職をはじめ、特殊雇用労働者、労組未加入労働者など脆弱労働者にまで拡大した。

 

韓国:「バスのツージョブ禁止の労使政合意は労働者の生存権剥奪」

2020/11/17

バス労働者が「ツージョブ禁止」等の内容を含む11月29日の経社労委労使政合意は 「労働者の生存権」を剥奪するとし、糾弾している。 またこの団体は、バスの公共性強化のためだという合意案の 「準公営制など運営体系多角化」が民間企業を利するだけだとし、 地方自治体直接運営の「完全公営制」の施行を要求した。

 

韓国:民主労総役員選挙、委員長候補インタビュー

2020/11/16

チャムセサンは民主労総直接選挙制3期中央役員選挙に立候補した 4つの候補組の委員長候補と電話インタビューをした。 7つの共通の質問をした。

 

韓国:小事業場、「8人に1人が失職」、「34万ウォン賃金減少」

2020/11/16

コロナ19の長期化で小規模事業場の労働者の労働条件や生活実態が悪化していることが明らかになった。 30人未満の事業場の労働者8人に1人が失職し、 10人に2人は賃金削減を体験した。 労働界は政府が労働現場状況に基づいてコロナ19の政策基調と具体策を画期的に改善するよう要求した。

 

古い 20 本の記事


世界のニュース | 韓国のニュース | 上の階層へ
このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について