本文の先頭へ
LNJ Logo 玉城デニーさん勝利の巨大な意義:村岡到
Home 検索
 


玉城デニーさん勝利の巨大な意義

                      村岡到 沖縄で勝った! テレビの速報を見て、思わず快哉を叫び手を打って喜んだ。久しぶりの朗報だ。期日前投 票を除いた予測なので、ぬか喜びになったらという一抹の不安もよぎったが、九時半過ぎ に「当確」の速報! 選挙事務所で笑顔で踊るデニーさんたち。 玉城デニーさんに投票した沖縄の人びと、デニーさん勝利のために奮闘したすべての皆さ んに深く感謝する。 この勝利の意義は言うまでもなくきわめて大きい。普天間基地移設を粉砕する活路が見え てきた。五日前に国連総会で「向こう三年間、日本のかじ取りを続けることとなった」と 開口一番に大嘘をつき(わずかに六四万人が投票した自民党の総裁選挙にすぎない)、「 背後」を「せご」と読む安倍晋三首相に大打撃となった。期日前投票に全力で取り組んだ 公明党支持者の票はかなりの部分がデニーさんに流れたようである。創価学会内で平和を 志向する人たちはデニーさんを支持・投票したのであろう。 私たちは、デニーさんが立候補を表明した日(八月二九日)に「沖縄を自分の問題として 考える会」として「アピール 玉城デニー氏の勝利で沖縄の未来を開こう」を発して微力ながら応援した。 詳しい分析は、選挙の全容が明らかになってから慎重に行いたいが、まずは大喜びと感謝 の気持ちを表明しておきたい。 デニーさん、ありがとうございました。 二〇一八年九月三〇日 午後一〇時 村岡 到

Created by staff01. Last modified on 2018-10-01 00:32:36 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について