本文の先頭へ
LNJ Logo 写真速報 : 「ちがってあたりまえの社会にしたい」〜レイバーネットTVでLGBT特集
Home 検索
 


「ちがってあたりまえの社会にしたい」〜レイバーネットTVでLGBT特集

アーカイブ録画(72分/本編は10分から)

 「頭を剃ったのは勝つまでたたかうという決意です」。10月26日のレイバーネットTVは冒頭から「韓国パワー」が炸裂。整理解雇とたたかう韓国サンケン労組遠征団のアピールから始まった。

 特集は、「LGBTブーム」にもの申す!で、レインボー・アクション代表の藤田裕喜さんが、LGBTの基本知識から課題までをわかりやすく解説した。

 他の人権問題とのちがいを問われ「性はだれにでも関わる問題。LGBTの人権が守られる社会は、だれもが生きやすい社会につながる」と。

 またプレカリアートユニオンLGBT担当の中野千曉さんも「左ききの人もいる。じつはだれもがマイノリティの要素をもっている。ちがってあたりまえの社会にしたい」と熱く語った。

 木下昌明さんは映画『ハンズ・オブ・ラヴ』を紹介した。スタジオはレインボーの飾り付けで、明るい和やかな雰囲気。最後は、虹色川柳「愛したい人を愛するだけのこと」などでしめた。(レイバーネットTVプロジェクト)

*写真=小林未来


Created by staff01. Last modified on 2016-10-27 12:29:01 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について