本文の先頭へ
LNJ Logo 写真速報 : 「許すな!戦争法案 5.12集会」に2800人〜暉峻淑子さん「戦前と似てきた」
Home 検索
 


「許すな!戦争法案 5.12集会」に2800人〜暉峻淑子さん「戦前と似てきた」

「いまは戦前の空気と似ている」。昭和一桁生まれの暉峻淑子(てるおかいつこ)さんは、かみしめるように演壇から語った。雨模様にもかかわらず「許すな!戦争法案 5.12日比谷集会」には2800人が集まった。暉峻さんは続ける。「もし自衛隊が海外に出て一人でも死者が出たら、社会全体の空気がいっぺんに変わり、戦争反対を言えなくなる。戦争反対を言うことは死んだ人に失礼だ、むしろ私たちを守ってくれてありがとう、と言わされる雰囲気がつくられる。それが恐い」「いま一人ひとりが心の底から決意を固め、間違った社会の動きを止めるために立ち上がるときだ」と訴えた。民主・共産・社民・生活・沖縄社大の政党代表も駆けつけたが、いずれも危機感に満ちた力強いものだった。14日の「戦争法案」閣議決定を目前にした5.12集会は、これから本格化する「許すな!戦争法案」大運動のスタートになった。
 集会の主催は「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」で、閣議決定の14日は午前8時からの早朝官邸前抗議行動を予定している。(M)

動画(暉峻スピーチ 3分)

↓乱鬼龍の川柳デモ

↓主催者挨拶は鎌田慧さん

↓国会議員たち

↓ゲストスピーチをした暉峻淑子さん(埼玉大学名誉教授)


Created by staff01. Last modified on 2015-05-13 08:39:44 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について