本文の先頭へ
LNJ Logo 自転車をつらねて走っている「チャリデモ」〜5.18官邸前抗議
Home 検索
 


 毎週土曜日の『東京新聞』朝刊の社会面には、顔写真入りの囲み記事がのっている。前夜の「再稼働反対」官邸前抗議の参加者にインタビューしたものだ。そこでなぜデモに参加するのか、その思いを語っている。これがいい。5月18日の記事には、いつも何十台もの自転車をつらねて走っている“チャリデモ”の一人がのっていた。チャリデモは、暗闇の国会周辺を電飾つけてぐるぐる回っているから顔がよくみえないが、コラムの写真の笑顔をみて「あ、この人か」とわかって親しみがわいてくる。

 そういえば、今週公開の映画『ビル・カニンガム&ニューヨーク』は、80歳の老写真家がニューヨークの街を走り回ってスナップ写真を撮っている映画だ。

 18日は、わたしも現場でビデオを回していた。あんな風に自転車ですいすい国会周辺を回ってビデオを撮りたいが、お尻におできができてやむなく地下鉄で通っている。ビデオもプロではないので、うまく撮れない。しかし、金曜デモの熱気を少しでも人々に伝えたい。この熱気を国会周辺だけで終わらせなくないのだ。

 「アベノミクスにごまかされるな」など、新しいプラカードも出てきて、安倍や橋下へ厳しい批判の声も上がっていた。(木下昌明)

動画(YouTube 2分半)


Created by staff01. Last modified on 2013-05-19 15:55:45 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について