本文の先頭へ
LNJ Logo 札幌地域労組:大友恵愛園の裁判闘争で勝利和解
Home 検索
 


【速報】札幌地域労組、鈴木です。
札幌市東区の特別養護老人ホーム大友恵愛園(200床)における昨年の一時金カットと、組合が使
用者の団交拒否に対する損害賠償を求めていた民事訴訟で、本日(7月2日)、札幌地裁にて和解が
成立しました。以下、和解の要旨です。
)/諭並舁Х丹Ρ燹砲蓮原告(59名の組合員)の請求を認め、約1200万円を支払う。
∨/佑倭塙腓紡个掘∨務て始働委員会の救済命令を受けたことを真摯に受け止め、今後は組合の団
結権を尊重し、誠実に団交に応ずることを約束する。
A塙腓亘/預Δ量鸞を了承し、不当労働行為に対する慰謝料請求を放棄する。

昨年の労働委員会の救済命令や、それに続く裁判所からの過料処分を、今後の労使関係に生かすこと
ができました。
団交拒否に対する損害賠償は、気持ちよく解決に応じた新理事長や新施設長の誠実さに免じ、放棄し
ました。
札幌地域労組筍娃隠院檻沓毅供檻沓沓坑

Created by staff01. Last modified on 2009-07-03 11:10:26 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について