本文の先頭へ
LNJ Logo 写真速報:全国青年大集会に4600人〜「反貧困労働運動」にはずみ
Home 検索
 


首都圏青年ユニオンや全労連青年部などがよびかけた「まともに生活できる仕事を!人間らしく働きたい!全国青年大集会2008」が10月5日、東京・明治公園で開かれ、4600名の参加で大成功だった。松下プラズマ・日亜化学・キヤノンの偽装請負とたたかう若者たちが壇上から発言した。集会では、ガテン系連帯の池田一慶さん、ヘラルド朝日の偽装請負とたたかう松元千枝さん、反貧困ネットワークの湯浅誠さん、作家の雨宮処凛さんらが連帯の挨拶を行なった。これだけの規模の若者の集会というのは画期的であり、若者の雇用問題に限った集会としては初めてである。若者中心の「反貧困労働運動」がこれからさらに盛り上がることを確信した集会だった。(河添誠)


Created by staff01. Last modified on 2008-10-06 09:31:00 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について