本文の先頭へ
LNJ Logo 平等労組移住支部
Home 検索
 


平等労組移住支部

韓国政府による移住労働者の強制追放、雇用許可制に抗議する

韓国政府は、韓国に不法滞在している移住労働者を暴力的に国外退去させている。 民主労総傘下の平等労組・移住支部(ETU-MB)に所属する移住労働者は2003年11月15日から ソウルの明洞聖堂前でテント籠城し、抗議を続けてきた。

そして2004年11月、1年あまりの間続いた移住労働者の籠城闘争に一区切りが付けられた。 移住労働者はテントをたたんで現場に戻り、地域の移住労働者たちの組織化闘争に乗り出す。

リンク

ETU-MB関連のニュース一覧

古い 30 本の記事 (全記事数: 97 本)


このフォルダのファイル一覧上の階層へ
このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について