本文の先頭へ
LNJ Logo ウソと隠蔽の稲田防衛相はやめろ!〜会社員が呼びかけ国会前に500人
Home 検索
 


ウソと隠蔽の稲田防衛相はやめろ!〜会社員が呼びかけ国会前に500人

    木下昌明

動画(10分)

 「『戦闘』という言葉は9条上の問題になるから『武力衝突』という言葉を使う」。稲田朋美防衛相からとんでもない発言が飛び出した。陸上自衛隊の日報も防衛省が「隠蔽」していたという。ウソだらけの自衛隊南スーダン派遣が明らかになってきた。

 2月10日厳しい寒さのなか、金曜日の反原発抗議行動が官邸前と国会前で行われた。その最中、国会前の反対のエリアで稲田防衛相の辞任を求める抗議集会が行われるということを、小耳に挟んで足を運ぶとがらんとしていた広場に、次第に人々が押しよせてきていっぱいになった。この抗議は40代の会社員(写真下)がツイッターで一昨日に呼びかけ、それに旧シールズのメンバーが呼応したものだ。

 集会では、国会で稲田防衛相を追及した民進党の後藤祐一議員(写真上)はじめ、社民党・福島みずほ、共産党の池内さおり議員、ママの会、学者の会、シールズのメンバー、元自衛官の井筒高雄氏らがスピーチし、「稲田やめろ」のコールを繰り返した。2015年夏によく見かけた牛田さんも駆けつけてコールし、さながら、あの夏の日の再現といったところ。この情報をただちに流した「毎日新聞ウェブ版」には1万のアクセスがあったという報告があった。

 参加者は主催者発表で500人だった。報道陣は意外に多かったが、警察は予定していなかったのか、ほとんど姿は見えなかった。主催の男性は「稲田防衛相が来週までに辞任していなければ来週も抗議します」と宣言して散会した。


Created by staff01. Last modified on 2017-02-11 13:07:11 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について