本文の先頭へ
LNJ Logo 写真報告 : 「NHK職員は声あげよう!冷飯を怖れるな!」〜レイバーネットTVで永田浩三さん
Home 検索
 


「NHK職員は声あげよう!冷飯を怖れるな!」〜レイバーネットTVで永田浩三さん


  *左から、永田浩三さん・大福さん・醍醐聰さん

 9月9日のレイバーネットTVは、特集「NHKはアベチャンネルか?〜“戦争法案”報道を検証する」を放送した。

 NHKウォッチャーの醍醐聰さんは、8日の国会参考人・大森元法制局長官発言がどう報道されたかを具体的に分析し、テレ朝の報道ステーションと比較して、NHKが重要部分を意図的にはずしていることを指摘した。

 永田浩三さんは、「8.30デモには10クルー出していたが、それがニュースに活かされない。ひどい報道が続いているのは、戦争法案推進の“政治部”がNHKを牛耳っているから」とズバリ問題点に迫った。また「籾井会長はお飾り。ナンバー3で番組総責任者の板野総局長が一番のがんだ」とはっきり語った。32年間NHKではたらき、「Nスペ」「クロ現」で名番組をつくってきた永田さんの怒りは深かった。そしてNHK職員にエールを送った。「NHK職員は高給で安全なところにいる。政権とぶつかるのが怖くて自己保身に走っている。でもいま大変な時代を前に、高校生・大学生も顔を出してデモをしている。NHKの職員よ、冷飯を怖れるな!官邸ではなく市民に眼をむけた報道を実行しよう!」と呼びかけた。

 また「NHK包囲デモ」を提唱した大福さんは、運動をはじめた思いを語った。また「いまの反対運動は狭い。もっと普通の人に広げる知恵を出しあおう」と訴えた。

 なお次回のレイバーネットTVは、9月23日(水)で、オープンチャンネル「スレイマンのブラック企業を撃つ」をお送りする。ブラック企業で働く人は集合してください。お面出演OK。(M)

アーカイブ録画(1時間37分)
特集ここから
永田浩三 8.25NHK前の発言(7分)

↓ニュースダイジェストでは「派遣法採決抗議」などを取りあげた。最後に9.12辺野古国会包囲を呼びかけた。

↓ジョニーHの歌はNHK批判の2曲だった。動画(4分35秒)

↓乱鬼龍の川柳コーナー

↓山口正紀のピリ辛コラム。メディアの論評を甘さを痛烈に批判し、「70年談話」の本質に迫った。動画(こちら)

↓「さよならのポエム」は「若者たち」を取りあげた。小林未来さんとジョニーHのコラボとなった。

↓きょうは一人で務めた土屋トカチキャスター、洒落たTシャツだった

↓出演者記念撮影

*写真撮影=小林未来


Created by staff01. Last modified on 2015-10-15 01:28:10 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について