本文の先頭へ
LNJ Logo 写真速報 : 女性が輝くためには「早く男を家に帰せ!」〜レイバーネットTVで柚木康子さん
Home 検索
 


女性が輝くためには「早く男を家に帰せ!」〜レイバーネットTVで柚木康子さん

9月24日のレイバーネットTVは「女たちが緊急検証・安倍の女性活躍法」を特集した。ゲストの竹信三恵子さん(和光大学教授・写真左)は「日本の男女格差指数が世界101位という余りにお粗末な現実にある」ことを強調した。安倍の女性政策については「輝くのは企業のエリート女性のみ。彼女たちを男並みに働かせるために、負担となる家事労働や育児・介護は外国人にやらせる仕組みをつくる。これは公的福祉の大幅後退になる」と危惧する。柚木康子さん(均等待遇アクション21・右)は「いま女性の6割は非正規。安倍は派遣法改悪を推進しているが、これで女性の8割が非正規になってしまう。いったいだれが輝くの!」と怒りを露わにした。そして「日本の不幸の元凶は労働時間の規制がないことだ。まずやることは“早く男を家に帰せ!”ということ。労組もそれを第一に取り組むべき」と檄を飛ばした。

「ザ争議」はエステユニオン・青木耕太郎さんが出演し、「たかの友梨ビューティクリニック」のブラックぶりが暴露された。労基法違反を公言していた創業者のたかの友梨だったが、ユニオンをつくって「労基法を守ることを約束させた」成果が報告された。またこの日は、「東京新聞」の取材も入り、賑やかだった。(M)

放送アーカイブ(94分・特集は10分から)

↓ワンポイント英語は「輝け!」、「死ね!」とも読めるとネットでは話題になった

↓ニュースダイジェスト。フィリピントヨタ労組のインタビューも紹介された

↓特集 : 女たちが緊急検証「安倍の女性活躍法」

↓安倍政権が掲げる女性政策を一つひとつ紹介・批判した

↓国会開会日の9/29には「これでいいの!? 女性の活躍法」の院内集会がある

↓「ザ争議」エステユニオンの青木耕太郎さん(ザ争議は1時間から)

↓ジョニーと乱のほっとスポット

↓ジョニーHの歌は「飛ばそうか飛ばそうね」。安倍内閣の怪しい女性閣僚を飛ばそうという替え歌。動画(ジョニーHの歌 8分)

↓乱鬼龍のきょうの一句

↓さよならのポエムはボブ・マーリィの「WAR」。朗読は小林未来さん

↓出演者記念撮影

*写真撮影 小林未来(ほか)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

視聴者からの声

モントリオールの長谷川です。今回の放送もとても良かったです。特集の女性ゲスト二人もパワフルで良かったですが、”ザ・争議”のエステのユニオンの人がいかにもエステ関係らしく、ソフトな話し方の人で、こういう人がちゃんと組合活動のリーダーしているのだというのが新鮮で嬉しかったです。終りの方で突然私の名前が出てきて、びっくりしました。いつも集会や争議の応援に出たいなあと思いながら、何もできないので、ささやかな埋め合わせのつもりです。これからも良い番組を作ってください。(長谷川澄)


Created by staff01. Last modified on 2014-09-25 17:18:04 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について