本文の先頭へ
LNJ Logo 立たないとクビッ!?(2)〜One dayアクション
Home 検索
 


・「都教委包囲首都圏ネットワーク」 
・「千葉高教組」、・「新芽ML」、
の渡部です。  

本日(10月5日)、
「『君が代』解雇をさせない!都庁前 One day アクション」が行われました。

8時から、恒例のチラシまき・情宣活動が行われましたが、
始まるときにすでに30人近く集まっていたので、
第一庁舎と第二庁舎に分かれてやりました。
そのごも人が次々に駆けつけ、
用意したチラシは予定より約10分早くなくなりました。

その後、都議会棟付近の路上で抗議行動が行われ、
根津さんをはじめいろいろな人が発言し、
シュプレヒコールを繰り返しました。
また、都教委への要請団も繰り出しました。

この行動は、
(1)9:30〜11:30、
(2)12:00〜14:00
(3)14:50〜17:00
と三波に渡って行われました。

私は(1)にしか出られませんでしたが、
抗議行動には約100人もの人が参加し、
(午後にはさらに増えたと思われます)
力強く、かつ賑やかに行われました。

夏の参院選で与党は歴史的な敗北を喫し、
その後の安倍泥舟内閣もあっという間に沈没し、
9月29日には沖縄で11万人という
教科書改悪抗議大会が開かれ、
福田内閣は記述是正を匂わさざるを得なくなりました。

こうした事態の中で、本日のアクションは
東京における「日の丸・君が代」強制反対の
(つまり「愛国心」強制反対の)、
新たな第一歩を切り開いたと思います。

集会では以下のような
「河原井さんからの集会決議文」が
読み上げられました。

「 船出

 今日もあらたに一艘
  船出する
 大海原に静かに静かに
 我が子教え子を
 再び戦場に送るな
 という帆を高く掲げて
 今日もあらたに一艘
  船出する
 確かな命の鼓動を刻みながら
 どんな大波に
  渦巻かれようと
 どんな強風に
  吹きさかれようと
 改憲の航路を
  拒否する
 ひとりひとりの
  かけがえのない命が
 大切にされる港を
  めざして
      静かに静かに
今日もあらたに一艘
 船出する
 船 船 船 船の群れ
 果てしなく果てしなく
 大海原につながっていく
  今日の船出に
    乾杯
  今日の船出に
    乾杯      

2007・10・5 one day action
処分より対話を
『君が代』解雇をさせない乗組員一同 」

なお、本日のアクションは偶然、
教師を守り教育と教師への攻撃に反対する
「世界教師デー」として毎年10月5日に国際的に
祝われている日と重なりました。

まもなく(現地時間10月5日16時)
大海原の向こうサンフランシスコでは、
根津・河原井さんをはじめとする
「君が代」処分に抗議するため、
アメリカの教員たちが日本領事館へ
代表団を派遣することになっています。

まさに、今日の船出に乾杯!!です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ≪立たないとクビッ!?≫
   改悪教育基本法の実働化をとめよう 12・22全国集会 

<日時> 2007年12月22日(土) 13時〜16時
 
<場所> 北とぴあ さくらホール (東京・JR王子駅前、定員1300人)
  
<会場費(資料代)> 500円

<集会の主な内容>(予定、順不同)
  ・4人の呼びかけ人からの発言
  ・国会議員からの発言
  ・東京・全国の「日の丸・君が代」強制反対闘争からの発言
  ・改悪教育基本法の実働化阻止の闘いからの発言
  ・教育格差・社会格差との闘いからの発言
  ・決議採択・行動提起
  ・「音楽」(寿です)、「映像ダイジェスト」も入る予定

<集会翌日> 全国交流会予定

<呼びかけ人>
  大内裕和さん、小森陽一さん、高橋哲哉さん、三宅晶子さん

<主催> 「12・22集会実行委員会」
       
<連絡先> 
 〒160−0008
  東京都新宿区三栄町6 小椋ビル401号
   「日の丸・君が代」不当処分撤回を求める被処分者の会 気付け 
        「12・22集会実行委員会」
      電話 090−6533−0542
      FAX 03−3554−0099
    メール ganba1222syukai@yahoo.co.jp

<集会賛同>を募っています。       
  口座 00190−2−631921
  賛同金 個人1口  500円(できるだけ2口以上)
        団体1口 2000円    
  (公表の可否を書いてください。集会当日賛同者一覧を発表)

<振込用紙、チラシなどについて>
  ご連絡いただければ送ります。
  まとめて注文していただければ助かります。
    ・仮チラシは出来ました。
    ・本チラシは10月中旬まで出来る予定です。

Created by staff01. Last modified on 2007-10-06 11:36:24 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について