本文の先頭へ
LNJ Logo 発電労組ストライキ弾圧への抗議を
Home 検索
 


発電労組ストライキ弾圧への抗議を

発電労組のストライキに対し、韓国の政府、経営側は誠実な交渉で解決する代わりに、 解雇、損害賠償、刑事訴追など、ありとあらゆる方法を動員し、 ストライキの壊滅を謀っている。 ストライキ破壊に対する抗議を以下の宛先に送ってください。

* Mr. Kim Dae-Jung
The President of Republic of Korea (韓国大統領)
1, Sejong-no, Jongno-ku, Seoul, Republic of Korea
110-820
E-mail: president@cwd.go.kr, webmaster@cwd.go.kr
Fax: +82-2-770-0347
Fax: +82-2-770-0001
Tel: +82-2-770-0018

* Ministry of Labor (労働部長官)
1, Chungang-dong, Gwacheon goverment office complex,
Gwacheon city, Seoul, Republic of Korea 427-760
E-mail: webmaster@www.molab.go.kr, m_molab@molab.go.kr
Fax: +82-2-504-6708
Tel: +82-2-503-9700

* Ministry of Construction & Transportation (建設交通部長官)
1, Chungang-dong, Gwacheon goverment office complex,
Gwacheon city, Seoul,
Republic of Korea 427-712
Fax: +82-2-2110-9001~3
Tel: +82-2-2110-8001

* Mr. Lee Man-Sup (政府スポークスマン)
Speaker of the National Assembly
1, Yoido-dong, Youngdeungpo-gu, Seoul, Republic of
Korea, 150-701
E-mail: leems@assembly.go.kr
Tel: +82-2-784-0911~3 

世界のニュース | 韓国のニュース | 上の階層へ
このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について