本文の先頭へ
LNJ Logo 韓国:韓EU FTAで野党圏連帯破棄の議論
Home 検索
 


韓EU FTAで野党圏連帯破棄の議論...無償給食も揺さぶる

「民主党、韓-EU FTAの通過をほう助すれば総選挙・大統領選挙野党圏の連帯はない」

キム・ヨンウク記者 2011.04.19 13:55

韓-EU FTA批准同意案の与野合意処理の可能性で、また民主党のアイデンティティ の議論が起きている。4月19日午前、民主党が韓-EU FTA批准同意案を4・27補欠 選の後の28〜29日頃、国会外交通産委と本会議で批准案を処理することに合意 したと報道され、親環境無償給食団体と野党圏連帯を進めてきた団体が強く反 発している。民主党は2月にも職業安定法の国会上程合意で野党と労働社会団体 から強く非難された。

韓米-韓EU FTA阻止汎国本と、親環境無償給食草の根国民連帯は4月19日午前、 国会本庁前で『親環境無償給食、中小商人を無力化する韓-EU FTA国会批准反対 緊急記者会見』を開いた。

4月13日、野4党は野党圏連合妥結を宣言して韓米-韓EU FTA批准阻止と全面再検 討を政策連合合意文の中に入れた。民主党もこの政策連合に合意している。

特に、親環境無償給食団体が韓-EU FTA批准同意案処理に反発する理由は、広域 自治体の学校給食で親環境国産農産物だけを調達すると、外国産農産物の差別 問題が提起され、親環境国産農産物の食材が制限されかねないからだ。その上、 BSEの危険が高いヨーロッパ産の牛肉が子供たちの食卓に上がりかねないという 憂慮も提起されている。

韓国進歩連帯のパク・ソグン代表は、「もし民主党が国民との約束を捨て韓-EU FTA批准案に合意すれば、国民の背信で野党圏連帯を破棄する」とし、4月13日 に4野党代表が発表した政策連合には韓-EU FTA批准阻止が入っているが、政策 連合のインクがかわく前に合意処理云々という声が聞こえるのは民主党の背信 だと強く非難した。パク・ソグン代表は「民主党は昼は野党で、夜には与党か」 とし「形式的に反対するふりをして韓-EU FTA批准案通過をほう助すれば野党圏 が許さず、今後、総選挙と大統領選挙で野党圏連帯はないということを明確に 宣言する」と警告した。

安全な学校給食のための国民運動本部のペ・オッピョン常任代表は「民主党は 親環境無償給食を公約にしてこれを実践するといったが、韓-EU FTAを批准すれ ば公約は水泡に帰す。韓-EU FTAを批准するのは事実上、親環境無償給食を拒否 するという話」と反発した。

民主労働党の姜基甲(カン・ギカプ)議員は「韓-EU FTAが発効すれば、国内法と 同じ地位を持ち、政治・経済・社会・環境・文化・農業・医学・国民保健の部 分にも莫大な影響をおよぼす途方もない法が作られる」とし「これらをどうし て国会で一知半解のいい加減な審議するというのか。被害対策一つなく、誤り だらけ協定文もきちんと明らかにせず速戦即決で処理するのは、国会がキム・ ジョンフン通商交渉本部長にもてあそばれる格好」と非難した。

全国流通商人連合会のイン・テヨン会長も、「第一野党の民主党がきちんと戦 わないでいる」とし「来年の総選挙を基点として、自国民を凌辱したすべての 政治家を容赦しない」と警告した。

記者会見の参加者は、「6.2地方選挙の核心議題で世間の関心が集中する親環境 無償給食が韓EU FTAで無力化されかねないという疑惑を徹底的に検証しなけれ ばならない」とし「国会は与野を越え、今からでも協定文の形式的問題を越え、 内容の徹底した検証を始め、国会での検証の過程でさまざまな憂慮が事実であ ることがわかれば即刻再協議に着手しろ」と要求した。

原文(チャムセサン)

翻訳/文責:安田(ゆ)
著作物の利用は、原著作物の規定により情報共有ライセンスバージョン2:営利利用不可仮訳 )に従います。


Created byStaff. Created on 2011-04-20 06:36:13 / Last modified on 2011-04-20 06:36:18 Copyright: Default

関連記事キーワード



このフォルダのファイル一覧上の階層へ
このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について