本文の先頭へ
LNJ Logo レイバーブッククラブ : 『日本移民日記』を取り上げます
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
News Item 0212book
Status: published
View


ブッククラブ の志真秀弘です。

レイバーブッククラブの2022年第1回=第34回読書会は30歳の若いラッパーMOMENT JO
ON モーメント・ジューンの『日本移民日記』
をとりあげます。

◯日時:2月12日(土)午後2時から4時まで。全員オンライン参加とします。

◯テキストは『日本移民日記』(MOMENT JOON モーメント・ジューン、岩波書店、1700円)です。

著者MOMENT JOON (モーメント・ジューン)はソウル特別市出身の韓国育ちで大阪在住のラッパー。
日本に留学後、2年の徴兵期間 ののち日本に戻り、いま音楽シーンで活躍中。日本社会の排外主義、差別意識さらに同調 圧力やシニシズムを怒りや不安とともにラップに刻んでいます。かれが自身を「移民」と 呼んで記したのが本書。若い感性が読むものの 新しい視野を開きます。「この島のどこかで/君が手をあげるまで/寂しくて怖いけど/ず っと歌うよ」(モーメント・ジューンの「TENO HIRA」より)。 ぜひ参加してください。 ◯参加要領 〇臆担望の方は、開会前日までに必ず「〇〇です。ブッククラブに参加します」と書い て下記あてメール送信してください。 mgg01231@nifty.com ⊃修傾みいただいた方には、開催前にあらかじめ案内メールを差し上げます。

Created by staff01. Last modified on 2022-01-15 10:51:40 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について