本文の先頭へ
LNJ Logo 処分撤回を求めて(514)<至急>3・31卒業式総括集会への参加のお願い
Home 検索
 


東京・全国の仲間の皆さんへ。

被処分者の会・東京「君が代」裁判原告団の近藤です。

「処分撤回を求めて(514)<至急>3・31卒業式総括集会への参加のお願い」
を送信します。

【速報】「君が代」訴訟 東京高裁で逆転勝訴 根津さんの停職6月処分を取り消し
東京高裁(第9民事部・小川秀樹裁判長)は3月25日、根津さんの「君が代」処分
事件で東京地裁判決を変更し、停職6月の処分を取り消す原告の「逆転勝訴」の判決
を言い渡しました。安倍政権の下、司法の逆流が進む中で決してあきらめない粘り強
い闘いがもたらした貴重な成果です。
卒入学式で「日の丸・君が代」を強制する都教委通達(2003年10・23通達)に基づ
き、2009年3月、河原井さん、根津さんは停職6月の処分を受け、その取り消し
を求めて、法廷で争ってきました。停職6月というのは免職一歩手前の過酷な処分で
す。東京都教委は「君が代」を歌わないだけで累積加重によりかくも重い処分を科し
たのでした。
東京地裁は2018年5月、河原井さんの処分を取り消したものの(都教委控訴せず
確定)、根津さんの停職6月処分を容認する全く不当な判決を出しました。こんな理
不尽に屈しないと東京高裁に控訴し、今日の逆転勝訴を勝ち取ったのです。「あきら
めずに闘って良かった」と原告の根津さん、河原井さん、弁護士も語っていました。
なお、残念ながら、両者の損害賠償請求は棄却されました。
都教委はこの高裁判決を不服として上告するものと思われます。

◆「3・31卒業式総括集会」に参加しよう!

10・23通達から17回目の2019年度卒業式も終わりました。今のところ、不
起立の情報はありませんが、下記の要領で「卒業式総括集会」を行います。多くの皆
さんの参加をお願いします。「日の丸・君が代」強制反対の闘いを風化させず、現場
教職員と共に闘う決意で、多くの皆さんの参加をお願いします。

今年はコロナ騒動の中で、卒業式は「時間を短縮」してこれまでの式次第から校歌斉
唱、式歌(卒業の歌)斉唱、保護者代表式辞、卒業生答辞、在校生送辞などをカット
して行なわれた都立学校も多くなりました。ところが都教委は2月28日、事務連絡
を発出し、「国歌(君が代)斉唱」だけは強硬に実施させました。「感染防止」と言
いながら、何が何でも「君が代」だけは歌わせるという都教委の異常さが際立ってい
ます。

<四者卒入学式対策本部の訴え 川村佐和さんより>
コロナ対応で揺れに揺れた今年の卒業式。 現場ではどんなことが起こっていたの
か、今後私たちはどのような取り組みをしていけばいいのか、現状と問題点を共有
し、みんなで考えましょう!

★3・31卒業式総括集会
 日時:3月31日(火)18:15〜
 場所:としま区民センター 会議室601・602
   (行き方)池袋駅東口徒歩5分。中池袋公園前の新装のビル。

■森友学園・加計学園・桜を見る会疑惑徹底糾明!
 安倍9条改憲NO!安倍内閣退陣!
************
「日の丸・君が代」不当処分撤回を求める被処分者の会
東京「君が代」裁判原告団
事務局長 近藤 徹
     携帯:09053278318
事務所:飯田橋共同事務所
    〒102−0071 千代田区富士見1−7−8 第5日東ビル501号
被処分者の会HP↓(3月20日更新。下の青のアドレスをクリック・アクセス可)
http://www7a.biglobe.ne.jp/~hishobunshanokai/
10・23通達・同実施指針、新規お知らせ、都教委要請・都教委回答等新規掲載、
判決文等各種資料等入手可能。
************

Created by staff01. Last modified on 2020-03-26 11:12:30 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について