本文の先頭へ
LNJ Logo レイバーネットTV第149号 : 特集 コロナで揺れる労働現場
Home 検索
 




5月20日のレイバーネットTVの番組案内です。ぜひご覧ください。 前回の「新型コロナ「医療崩壊」の瀬戸際!〜現場医師・看護師は訴えるい」は大きな反 響で、視聴アクセスも2200を超えました。
今回は前回仕事で出演できなかった駒込病院の大利さんが生出演します。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ●労働者の 労働者による 労働者のための  レイバーネットTV 第149号放送 <特集 : コロナで揺れる労働現場> ・放送日 2020年5月20日(水)  19.30一20.50(80分)ギャラリー開場 19.00 ・視聴サイト http://www.labornetjp.org/tv ・配信スタジオ スペースたんぽぽ(東京・水道橋) http://vpress.la.coocan.jp/tanpopotizu.html ・キャスター 北 健一・北穂さゆり 1,動画ニュース(7分)  ホットなニュースを動画でお送りします。 2,特集1 : コロナで揺れる労働現場/タクシードライバー編(45分)  4月7日、政府の「緊急事態宣言」で休業要請と外出規制が始まり、街の風景はいっぺん した。あらゆる業種に影響が出たが、タクシー業界は大打撃だった。ロイヤルリムジンの 600人解雇をはじめ、しわ寄せはタクシードライバーに襲いかかり、「雇用不安・感染不 安・賃金ダウン」に晒されている。番組ではタクシー業界大手の「国際自動車」のタクシ ードライバーが生出演。職場の実態、組合(国際全労)の取り組みなどを話してもらう。 とくに国際自動車は、労基法をすり抜けた賃金制度で「実質残業代ゼロ」をドライバーに 押しつけていたが、ことし3月の最高裁判決で組合側が完全勝利したばかり。日本のタク シードライバー約40万人の生活と権利をどう守っていくのか、一緒に考えていきたい。 ★出演者=伊藤博(全国際自動車労組委員長)・現役ドライバー・石川正志(首都圏なか まユニオン)・指宿昭一(国際自動車事件 担当弁護士) *休憩タイム : ジョニーHの歌(5分) 3,特集2 : コロナで揺れる労働現場/医療スタッフ編・大利英昭さんに聞く(25分)  緊急事態宣言下の医療現場で何か起きていたのか? コロナ指定病院「都立駒込病院」 の看護師として働いている大利さんに、マスコミ報道ではけして知ることとできない医療 現場の実態、問題点を存分に語っていただく。 ★ゲスト=大利英昭さん(都立駒込病院看護師・都庁職病院支部書記長) *今回はギャラリーはありません。お越しになっても入れませんのでご注意ください。ツ イッターコメント歓迎。ハッシュタグは#labornettvです。連絡先:レイバーネットTV 0 70-5545-8662 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Created by staff01. Last modified on 2020-05-19 11:13:38 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について