本文の先頭へ
LNJ Logo レイバーネットTV(3/18)放送案内 : どうなっているの? フクシマ・コロナ・介護現場
Home 検索
 


 いよいよレイバーネットTVの2020年前期の放送がはじまります。
世の中騒々しいですが、今期も「マスコミがやらない・やれない企画」を進めてききます。
ぜひご視聴、ギャラリー参加、ご支援よろしくお願いします。

 

●労働者の 労働者による 労働者のための レイバーネットTV 第147号放送 <どうなっているの? フクシマ・コロナ・介護現場>
 2020年3月18日(水)  19.30一20.50(80分)ギャラリー開場 19.00 ・視聴サイト http://www.labornetjp.org/tv ・配信スタジオ スペースたんぽぽ(東京・水道橋) http://vpress.la.coocan.jp/tanpopotizu.html ・キャスター ジョニーH 尾澤邦子 1,ここがおかしい「オリパラ2020」その1(15分)  ことし7月24日に迫った東京五輪。しかし問題は山積だ。レイバーネットTVは毎回「オ リパラ2020」問題をコーナーで取り上げていく。第一回は3月26日の聖火リレーを前にし たフクシマの現実に迫る。放射能汚染は本当に大丈夫なのか? 現地を取材したばかりの 堀切さとみさんに聞く。現地映像あり。司会=五輪災害おことわり連絡会の五輪忠司(い つわただし) 2,「新型コロナ労働相談」から見えてきたもの(15分)  コロナウィルスの感染が広がり、安倍首相の突然の休校指示などで世の中は大混乱。ジ ャパンユニオンが行った労働相談には「無給で自宅待機を命じられた」 など深刻な相談が殺到している。さらに株の大暴落で今後、経済危機・倒産などが危惧さ れる。番組では、ジャパンユニオン(東京東部労組)委員長の菅野存さんをゲストに、「 労働相談からみえてきたもの、これからの課題」などを伺います。 <休憩・替え歌など> 5分 3,特集:介護現場からの告発〜ホームヘルパー国賠訴訟(40分)  ゲスト=伊藤みどりさん(原告)・藤原るかさん(原告)  自宅を訪問し、入浴、トイレ、洗濯、調理などの仕事をするホームヘルパーは全国で約 43万人いる。その7割は非正規で、「労基法なし」のひどい労働環境にあることは知られ ていない。2000年にスタートした介護制度だが、いま人材不足・負担増・サービス低下な どで破綻寸前である。2019年12月、現役ヘルパーの女性3人が、そうした状況を打開する ために国の責任を問う裁判を起こした。実際、介護現場はどうなっているのか? 原告の お二人に思う存分語っていただく。なお藤原るかさんは『介護ヘルパーはデリヘルじゃな い』の著者で、パワハラ・セクハラなどの介護ハラスメントの実態を告発している。  →ホームヘルパー国賠訴訟HP *レイバーネットTVは公開放送です。スタジオ見学歓迎。投げ銭歓迎。オリジナルコーヒ ー販売あり。「スペースたんぽぽ」の広いフロアですので、たくさんの方が参加できます。 番組終了後、実費の「懇親会」もあります。ツイッターコメント歓迎。ハッシュタグは #labornettvです。連絡先:レイバーネットTV 070-5545-8662

Created by staff01. Last modified on 2020-03-17 13:57:03 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について