本文の先頭へ
LNJ Logo 渡部通信 : 5.3憲法集会、改憲発議阻止を
Home 検索
 


 ・「都教委包囲首都圏ネットワーク」、・「新芽ML」、
 ・「ひのきみ全国ネット」、・「戦争をさせない杉並1000人委員会」
の渡部です。
================================
本日(5月3日)、東京有明にある臨海広域防災公園で、
「平和といのちと人権を!−許すな!安倍改憲発議ー5・3憲法集会」
(主催:平和といのちと人権を!5・3憲法集会実行委員会)
が開かれました。

この間の「改元・代替わり」の異常なお祭り騒ぎで
この集会がどうなるか危惧されましたが、
やはり人々は黙ってはいませんでした。
集まった人数は昨年の6万人を越え、6万5000人でした。

主催者を代表して高田健さんは次のような挨拶をしました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2年前の5月3日、安倍首相は9条改憲案を発表、
2020年に施行すると言った。
その案では「自衛隊」を入れ、名実ともに戦争する国にするものだった。
また4項目を並べ、発議キャンペーンをやってきた。
その中で、自衛隊員の子どもたちがかわいそうだなどとのべ、
「自衛隊は24時間365日国のために奮闘している」と繰り返した。
それに対し私たちは国会内外で反対運動をやってきた。
この運動もあり、9条改憲を提示すらできなかった。
2020年に施行するためには、今国会でやるか、
参院選で3分の2を獲得するかしかない。
私たちは全力を挙げて阻止する。
本日は全国で大規模な反対行動が取り組まれている。
私たちは、辺野古や原発、貧困などなど、多くの課題をまとめ
国会発議を阻止しなければならない。
そのためにも、参院選では野党共闘を実現しなければならない。
連休明けには、野党と市民による政策一本化の話し合いがもたれる。
野党一本化プラス全力を挙げての運動で3分の2を打ち砕こう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この後、「メインスピーカー」として
‥鮴遒譴せ劼気鵝焚山敝章晴函作詞家・翻訳家)
⓶元山仁士郎さん(「辺野古」県民代表の会代表)
9盪害惰犹劼気鵝糞都大学教授)
け陛長聖阿気鵝淵献磧璽淵螢好函武蔵野大学教授)
のスピーチがありました。
これらのスピーチはさっそくインターネットなどにも
流れているようです。その中で、
け陛弔気鵑離好圈璽舛蓮峪嵯仗景后廚砲盧椶辰燭茲Δ任后
メールで、
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190503-00000545-san-pol
 元NHK・永田浩三氏「安倍君、憲法をいじるのはやめろ」
 5/3(金) 18:38配信 産経新聞
というのが流れてきましたので、是非ご覧ください。

他の方の発言は割愛させていただきますが、
⓶元山仁士郎さん(「辺野古」県民代表の会代表)の
発言は本土の私たちに強く訴えるものでした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 2月24日の「県民投票」では、投票率52.4% 、反対票は72%で
圧倒的多数の反対の「民意」が示された。
それにもかかわらず埋め立てが続いている。
なぜ民意が反映されないのか。
どう思いますか。皆さんのところでこんなことがあったら。
許せますか。怒って欲しい。しかし、県で反対表明したのは
岩手と静岡の2つのみだった。岩屋防衛大臣は
「沖縄には沖縄の、国には国の民主主義がある」と言った。
民主主義、憲法って何なんですか。
 日本の人々はこれから何を大事にして生きて行くと言うんですか。
膨大な税金を軍事基地建設の埋め立に使われていいんですか。
税金をあらゆる人々の ために使っていくのが法の趣旨じゃないですか。
そうした社会が望まれるのじゃないですか。
日本国憲法があるからこそ沖縄は日本に復帰した。
「県民投票」では、若い世代がどうこの問題に向き合うのかを
テーマとしてアクションを起こしてきた。
今を生きる私が、親・孫たちに何をかたるかを考えながらやってきた。
皆さん、あなたが何をしたいのか、自分の言葉で語れるようになりましょう。
そうしたら今度こそ、沖縄の民意が実現できると思う。
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 次に政党などから以下の発言がありました。
[憲民主党:枝野代表
⓶国民民主当:玉木代表
6産党:志位委員長
ぜ厂嬰沺又市党首
ゲ縄の風:伊波幹事長

いずれも、アベ政治を批判し、
参院選では安倍政権を追い落とそうというもので、
又市氏は、「今変えなければならないのは憲法ではなく、安倍政権だ!」
と述べました。

その後、「プラカードアピール」が行われ、
「市民連合からの訴え」として、
広渡清吾さん(東京大学)が、
2015年12月に市民連合が結成されて以来の活動を紹介、
「今、安倍政権に代わる勢力が求められている。
これに答える事が第一のことだ。そのためには、
足し算するだけではダメだ。憲法を守るだけのものでもない。
実現すべき豊かな内容を持っている改憲阻止!憲法擁護!
を実現する力を付けなければならない。
そして参院選では、安倍政権を打倒する糸口を付けなければならない。」
と述べました。

その後、「リレートーク」として、
…鮮高校無償化(東京朝鮮中等学校生徒のみなさん)
⓶貧困格差(本田由紀さん:東京大学教授)
フクシマから(武藤類子さん:福島原発告訴団・団長)
こ姐饋溶働者の実態(鳥井一平さん:移住者と連帯する全国ネットワーク代表理事)
の方々からのスピーチがありましたが、割愛します。

そして「コンサート」として、
 合唱「翼をください」 植田あゆみさん
があり、その後、
閉会の挨拶と行動提起が行われ、デモに移りました。

「改元・代替わり」直後の2019年「5・3憲法集会」は成功裏に
終ったと思います。今後この成果をどう具体的行動に
生かしていくかが私たちに求められると思います。
  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ところで本日の集会前に、私が仲間と、下記にある
『第9回「日の丸・君が代」問題等全国学習・交流集会』のチラシを
参加者の多くが下車する国際展示場駅前でまいていたら、
チラシを受け取ったある中年の男性に「君が代の君って誰のことだ」
と聞かれました。「天皇のことだ」と答えると、
「学校ではそれをちゃんと教えているのか」と聞かれたので、「
「ちゃんと教えていないから、子どもたちは意味も
分からず歌っているのだ。国民主権に反する歌だ」と答えると、
「そうだ、自分もおかしいと思っていた」と言って
集会場に向かって行きました。

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
全国から集う!全国で闘おう!
 『第9回「日の丸・君が代」問題等全国学習・交流集会』
    〜教育の国家支配はゴメンダ!〜

<日時>2019年7月21日(日)10:30〜17:00

<場所>日比谷図書文化館コンベンションホール
     (旧日比谷図書館地階)

<講演>世取山洋介(新潟大学准教授・教育法学会事務局長)
    テーマ「『日の丸・君が代』と子どもの良心形成」

<全国各地からの闘いの報告>

(資料代)500円

集会後:銀座デモ

翌7月22日(月)文科省交渉(詳細は21日に)

<主催>第9回「日の丸・君が代」問題等全国学習・交流集会実行委員会
    (連絡先:090-7015-3344(永井))

========================
【僕、国歌歌わないもん】(石原慎太郎)
========================
東京五輪に【国旗も国歌も必要ない】(ビートたけし)
========================
対米従属で「世界征服」を夢想するデマゴギー政治家安倍首相を倒そう!
================================
(このメールはご迷惑を承知で多くの方々に発信します。
ご迷惑な方は止めますのでご連絡ください。)
*********************************************************************
「都教委包囲首都圏ネットワーク」のブログのアドレス
        http://houinet.blogspot.jp/
「千葉高教組『日の丸・君が代』対策委員会」のホームページ
       http://hinokimitcb.web.fc2.com/
「ひのきみ全国ネット」のウェブサイト
       http://hinokimi.web.fc2.com/


Created by staff01. Last modified on 2019-05-04 08:11:15 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について