本文の先頭へ
LNJ Logo 渡部通信〜東京衆議院25選挙区、市民と野党大集合!
Home 検索
 


・「都教委包囲首都圏ネットワーク」、・「新芽ML」、
 ・「ひのきみ全国ネット」、・「戦争をさせない杉並1000人委員会」
の渡部です。
==============================
昨日(3月13日)夜、表記の集会が、
衆議院第一議員会館・大会議室で行われ、420人が結集しました。
 (主催:市民と野党をつなぐ会@東京)

初めに、主催者の鈴木国夫さんは、
 昨年の参院選以来、受け身の「選択の選挙」から
 自ら「作る選挙」になってきた。市民が関わって政治を作る。
 一緒に話し合いながら社会を変えて行く。
 「つなぐ会」は連絡係、主体は地域の組織だ。
と述べていました。

第一部では、以下の各党代表挨拶がありました。
 長妻昭(衆:民進党東京都連会長代行)
 小池晃(参:日本共産党書記局長)
 山本太郎(参:自由党共同代表)
 糸数慶子(参:沖縄の風)
 生活者ネット(都議:山内れい子)
 (社民党の福島みずほ議員も予定されていましたが、
  参議院の審議で、来られませんでした)

第二部では、市民連合から連帯の挨拶として、
広瀬清吾東大名誉教授が次のようなことを述べました。
 (今回の集まりのようなものは)戦後史の中で画期的なことだ。
 安倍政権下での危機に対応して市民と野党を繋ぐコンセプトが生まれた。
 安保法制は大きな運動を造り出した。
 阻止できなかったが、その後も市民連合で闘いを継続してきた。
 安倍政権打倒まで共同の闘いを全国に広げよう。
 いま安倍の足元が揺らいでいる。
 安倍政権に対し、国民の側に立った政策を明確にして対抗すれば勝てる。
 政策調整を市民の前でやってゆき、
 289区の選挙区で統一候補・統一政策で闘う。
 そのためには苦労が必要だが、それをやり遂げたい。

各界からの挨拶の中では、
創価大学有志の会の方が公明党を批判する挨拶をしました。
 
その後、東京各地域の市民組織からの報告がありました。
    <地  域>       (市民と野党の共同を進めている市民組織)
<1区:千代田区、港区、新宿区>(東京一区市民連合(仮称)準備会
<2区:中央区、文京区、台東区>(みんなで未来を選ぶ@文京台東中央)
                       (略称:ぶたちゅう)
<3区:品川区、大田区の一部、島嶼部>(        )
<4区:大田区(第3区に属しない区域)>(戦争法廃止オール大田実行委員会)
<5区:目黒区、世田谷区の一部>(市民連合 めぐろ・せたがや)
<6区:世田谷区(第5区に属しない区域)>(略称:めぐせた)
<7区:渋谷区、中野区>(しぶなか市民連合)
<8区:杉並区>(自由と平和のために行動する議員と市民の会@杉並)
<9区:練馬区(大10区に属しない区域)>(ねりせん)
<10区:豊島区、練馬区の一部>(Tenネットワーク)
<11区:板橋区>(チェンジ国政!板橋の会)
<12区:北区、足立区の一部>(みんなで選挙@東京12区・準備会)
<13区:足立区(第12区に属しない区域)>(       )
<14区:墨田区、荒川区>(       )
<15区:江東区>(      )
<16区:江戸川区(第17区に属しない区域)>(       )
<17区:葛飾区、江戸川区の一部>(       )
<18区:武蔵野市、府中市、小金井市>
      (こがねい市民連合、ふちゅう市民連合、ミナセン18区)
<19区:小平市、国分寺市、国立市、西東京市>(市民連合@国分寺)
<20区:東村山市、東大和市、清瀬市、東久留米市、武蔵村山市>
      (仮称・選挙で変えよう20区市民の会)
<21区:立川市、昭島市、日野市>
      (アベ政治を許さない日野市民連合、UNITE!ひの)
<22区:三鷹市、調布市、狛江市、稲城市>(       )
<23区:町田市、多摩市>(仮称・市民連合東京23)
<24区:八王子市(      )
<25区:青梅市、福生市、羽村市、あきる野市、西多摩郡>
      (東京25区野党共闘何すんだ勝手連) 

いずれの報告も各地域の特色が出ており、多彩でした。        
また、どの地域も現在2名ほど(多くは民進党と共産党)の
予定候補者がおり、その方々も参加していました。
(今後一本化に向けての調整が行われる予定です)

さらに、この集会では、首都圏の神奈川、埼玉、千葉で、
市民と野党の共闘を進めている方々の報告もありました。
いずれの県でも、現在急速に「市民と野党の共闘」が
広がりつつあることがわかりました。

全国の仲間の皆さん!
2017年春3月、東京・首都圏では、次期衆院選に向け、
安倍政権打倒の新たな動きが力強く始まりました。
  -------------------------------------------------------------------
「市民と野党をつなぐ会@東京」:http://tunagu2.jimdo.com/
メール ren tunagu2@yahoo.co.jp
Twitter:  @tsunagu_tokyo
FBグループ: 市民と野党をつなぐ会@東京
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
梅原さんの再任用拒否撤回署名はこちらから。
http://www7b.biglobe.ne.jp/~hotline-osaka/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(2017年版パンフの紹介)
「〜卒業式・入学式の前に〜日の丸・君が代について考える」
(発行:卒業式・入学式の『日の』『君が代』について考える保護者の会)
   全12頁 一部100円。
<連絡先>郵送します。(10部以上は郵送料は要りません)
 〆津公子さん(取次) nedukimiko@ybb.ne.jp
                            携帯 090-3543-8743
 谷口和憲法さん(発行元) taniguchik@nifty.com
      電話 042-559-6941
==================
【僕、国歌歌わないもん】(石原慎太郎)
==================
東京五輪に【国旗も国歌も必要ない】(ビートたけし)
==================
対米従属で「世界征服」を夢想するデマゴギー政治家安倍首相を倒そう!
==================
(このメールはご迷惑を承知で多くの方々に発信します。
ご迷惑な方は止めますのでご連絡ください。)
**************************************************
「都教委包囲首都圏ネットワーク」のブログのアドレス
        http://houinet.blogspot.jp/
「千葉高教組『日の丸・君が代』対策委員会」のホームページ
      http://hinokimitcb.web.fc2.com/
「ひのきみ全国ネット」のウェブサイト
      http://hinokimi.web.fc2.com

Created by sasaki. Last modified on 2017-03-15 01:03:26 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について