本文の先頭へ
LNJ Logo レイバーネットTV第116号番宣「メキシコの車窓から〜壁の南では、いま」
Home 検索
 


22日のレイバーネットTVは
「オープンチャンネル企画」です。今回はいったいなにが飛び出すか?
お楽しみに。また、レイバーネットTVでは「私を変えた一冊」アンケートを実施 
中です。ぜひご協力を。→https://labornetjp.jimdo.com/hon/
*写真=今回の主役はもちろんこの人です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★労働者の 労働者による 労働者のための
 レイバーネットTV 第116号放送
   オープンチャンネル企画
 特集 「メキシコの車窓から〜壁の南では、いま」

・日時  2017年3月22日(水曜日)20:00〜21:00
・視聴アドレス   http://www.labornetjp.org/tv
・配信場所   バンブースタジオ(竹林閣)
   http://3step.me/3dmy
     (地下鉄「新宿三丁目駅」E1出口近く)
・出演 山本昭代(非常勤講師)
    原 修(メキシコ放浪者)
    小倉利丸(雑学者)
    平井 玄(批評家)
    根岸恵子(風来坊)
・構成  稲垣サパ太(レイバーネット)

 今回の旅は、メキシコ。アメリカ・カリフォルニア州と国境を接するティファナから、
南のチアパスに向かいます。いま、排外的政策をとるアメリカのトランプ大統領がメキシ
コ国境に壁を建設するという計画が大きな話題となっています。私たちは国境沿いの街を
たどりながら、米国とメキシコの移民の過去と近年の状況を観ていきます。
 そして、列車は南下し、メキシコ国内に進んでいきます。そこでは、メキシコが抱える
内在的な問題に溢れています。メキシコはどこへ向かっていくのでしょうか。いや私たち
はどこに向かえばいいのでしょうか。チアパスで燃え続ける抵抗の灯、またメキシコ各地
で上がる市民による抵抗の炎は、どのようにこの国の未来を照らす力となっていくのでし
ょうか。
 列車はどこまでも走って行きます。レイバーネットTVに新風を巻き起こした「車窓企画」
の第三弾。ヨーロッパからメキシコにわたった一行に待ち受けているものは・・。

<これまでの旅> ○ヨーロッパの車窓から「新しい社会運動の旅」アテネからバ 
ルセロナ(第93号放送 2015/10/28)○ヨーロッパの車窓から「新しい社会運動の 
旅」バルセロナからレイキャビック(第102号放送 2016/4/27)*アーカイブは 
こちらからご覧ください。http://lntv.labornetjp.org/

★レイバーネットTVは公開放送です。中継スタジオで一緒に盛り上がりましょう。
★ツイッターコメント歓迎。ハッシュタグは#labornettvです。
★連絡先:レイバーネットTV 070-5545-8662
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Created by staff01. Last modified on 2017-03-21 13:23:45 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について