本文の先頭へ
LNJ Logo 「裁判所は非正規の命がけの訴えに応えよ!」〜レイバーネットTVで後呂委員長
Home 検索
 


「裁判所は非正規の命がけの訴えに応えよ!」〜レイバーネットTVで後呂委員長

放送アーカイブ(71分)

 2月8日のレイバーネットTVは、3月23日の判決を目前にして「非正規差別なくせ!メトロコマース裁判〜歌でかちとれ 勝利判決」を放送した。今の思いを聞かれて後呂良子(うしろりょうこ)メトロコマース支部委員長(写真左)はこう語った。「非正規が裁判を起こすことは大変だった。働いているから時間もない。お金もない。その中で2年8カ月たたかってきたが、じつは借金をして提訴したんです。命がけで提訴したんです……」。思いがこみ上げて後呂さんはここで絶句してしまった。ギャラリーから「ガンバレ」の声が上がる。後呂さんは気を取り直して続けた。「私たちは命がけでおかしいことはおかしいと言ってきた。私たちに正義があると思っている。裁判所は私たちの正義に対して本気で判決を書き、本気で判決を言い渡してほしい。裁判所は正義を見せるべきだ」と。同じ仕事で賃金が半分という現実を10年以上強いられてきた東京メトロ売店員。レイバーネットTV第113号放送は、歌と怒りと涙に満ちた番組となった。(レイバーネットTVプロジェクト)

↓松元ちえ・土屋トカチキャスターがひさしぶりに揃って、賑やかにスタート

↓新登場のトランプ人形と安倍人形

↓担当弁護士の青龍美和子さん、法廷で明らかになったすさまじい差別の実態を語る

↓ジョニーHは裁判所批判の歌「マジくそだな(マシュケナダ)」を披露した 動画ココカラ

↓「ピリ辛コラム」で山口さんは共謀罪の本質に迫った 動画ココカラ

↓出演者記念撮影


Created by staff01. Last modified on 2017-02-09 21:34:33 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について