本文の先頭へ
LNJ Logo 野党・市民の共同が安倍を止める!〜いま観てほしい『選挙が生まれる〜長野と群馬の挑戦』
Home 検索
 


野党・市民の共同が安倍を止める!〜いま観てほしい『選挙が生まれる〜長野と群馬の挑戦』

    高田健

 次の総選挙は戦争と改憲、格差と貧困の政策を進める安倍政権にたいして、私たちが反撃するための極めて重要なチャンスになっています。そのカギは「立憲野党4党+市民」の共同がどれだけ実現するかにかかっています。報道も、もしこの「共同」が実現すれば、前回の総選挙の与野党の得票数の試算で、60選挙区で与野党が逆転すると指摘しています。そうなれば改憲勢力は虎の子の3分の2を失い、政治的に重大な敗北となります。

 安倍政権は世論調査では高い支持率を誇っていますが、その理由は「他に代わる勢力がないから」というに過ぎません。要は、目の前にあるさまざまな困難を打ち破って「立憲野党4党+市民」の共同の体制を全国295の選挙区で実現し、新鮮で、力強い運動を進めることができるかどうかです。いま、全国各地で市民がそうした運動をつくるために懸命に奮闘しています。

 先の参院選の経験には勝利した選挙、惜敗した選挙の違いはあれ、それぞれに魅力的な、力強い、貴重な経験がありました。ドキュメンタリー映画『選挙が生まれる〜長野と群馬の挑戦』は、いま歴史的な総選挙に挑戦しつつあるすべての市民運動のみなさんにぜひとも見て頂きたい映画です。(戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会)

ドキュメンタリー映画『選挙が生まれる〜長野と群馬の挑戦』(2016年・湯本雅典・71分)

12月17日(土)田町交通ビル6Fホール「レイバーフェスタ」で初上映。詳細はこちら


Created by staff01. Last modified on 2016-12-07 17:34:35 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について