本文の先頭へ
LNJ Logo 「沖縄は答を出した 今度はみなさんの番」〜レイバーネットTVで米軍基地問題
Home 検索
 


「沖縄は答を出した 今度はみなさんの番」〜レイバーネットTVで米軍基地問題

 「沖縄は基地があって大変だね、と本土の人たちが受け流すのがとても不愉快。対岸の火事ではない。本土のタテとなっている沖縄の現実を自分の問題として考えてほしい」。6月8日のレイバーネットTV「No Rape No Base〜沖縄の声」で、沖縄出身の3人の女性は切々と現状を訴え、本土の人たちに問題提起をした。米軍基地に土地を奪われた藤川佐代子さん(写真左)は、地権者として一度基地内に入ったことがある。「フェンスの中に入ると素晴らしい海が開けていて最高のロケーション。ここにいると米兵はここは俺たちのものという気分になるにちがいない。フェンスに囲まれているのは、むしろ村側の私たちだ」とその時の感想を述べた。まさに「基地の中に沖縄がある」現実だった。でも彼女たちはとても元気だ。「私たちはオール沖縄ではっきり基地ノー安倍ノーの答を出した。今度はみなさんが答を出すときだ」と。(M)

アーカイブ録画(97分・特集は9分から)

↓きょうのテーマはこれ

↓ニュースダイジェストでは「6.5総がかり行動」などを取りあげた

↓特集「No Rape No Base〜沖縄の声」に3人の沖縄女性が出演。米軍基地の土地を分けてもつ「一坪反戦地主」でもある

↓山野澄子さん「沖縄の米軍犯罪の歴史を知ってほしい」

↓外間三枝子さん(左)「本土の安倍の支持率をみると沖縄と同じ国とは思えない」

↓山城博治さんが電話で現地報告「辺野古をとめれば安保を変えられる」

↓6月19日沖縄県民大会の正式名称。沖縄の怒りがつまっている。

↓ジョニーの歌は「ほっとワタブーショー」動画(4分)

↓乱鬼龍の一句

↓山口正紀のピリ辛コラムは渾身の「オバマ大統領広島演説批判」。その空虚な内容と虚偽性を痛烈に批判した。とくにマスコミ報道のひどさを現物を見せて紹介。「このマスコミ大合唱で安倍の支持率が5ポイント上がった」「われらが東京新聞もこのありさまだ」と。動画(13分)

↓「毎日新聞の“オバマ氏核廃絶へ決意”は誤報のレベル」。ツイッターでは「アベオバマ4枚舌で会話する」など川柳コメントで盛り上がった。

↓さよならのポエムは、山之口獏の「紙の上」

↓ゆんたく高江からアピールがあった

↓記念撮影(沖縄組は早めに帰った)

*撮影=小林未来


Created by staff01. Last modified on 2016-06-09 23:16:05 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について