本文の先頭へ
LNJ Logo 教組の違いをこえて 5・29オール埼玉総行動へ!
Home 検索
 


教組の違いをこえて 5・29オール埼玉総行動へ!

動画(4分)

 今、埼玉県内の歩道を歩くと、あちこちに「安保関連法廃止!立憲主義を取り戻す!5・29オール埼玉総行動」の立て看板が立っている。埼玉では昨年から1万人規模の「オール埼玉総行動」を3回実現してきた。今年3月6日のオール埼玉総行動(JR大宮駅前・鐘塚公園)では、初めて連合埼玉(連合)と埼労連(全労連)の集会後援が実現した。そして5月29日(日)には再び連合埼玉と埼労連の後援で1万人以上の参加をめざすオール埼玉総行動(北浦和公園)が計画されている。

 連合と全労連の後援が実現できたことで、埼玉県内の多くの労組が安保関連法廃止に向けた統一した運動に参加することができている。例えば、教職員組合がそうである。オール埼玉総行動には、埼玉教職員組合(日教組、連合に加盟、以下「日教組埼玉」)と埼玉県教職員組合(全教、全労連に加盟、以下「埼教組」)がオール埼玉総行動の最初から集会に参加している。

 各委員長に集会に参加する思いを聞いた。

「全教さんとはこれまでもいっしょにやれるときはやってきました。例えば教育基本法改悪反対などで。ですから、共闘することに違和感はありません」(日教組埼玉委員長、金子彰さん/写真上)

「オール埼玉総行動ができたことによって、組合員が自分たちのやっていることに自信を持ちました。学校の中で政治の話ができにくかったのが、オール埼玉ができたことによってできるようになりました」(埼教組委員長、北村純一さん/写真上)

 全国の参議院選挙1人区で野党共闘がすすみ、3人区の埼玉選挙区でも自公を少数派に追い込む闘いが重要な局面となっているときに開催される5・29オール埼玉総行動の意義は大きい。(湯本雅典 取材・5月24日、25日)

●5・29オール埼玉総行動
日時:5月29日(日) 9時半文化行事 10時半開会
場所:北浦和公園(JR京浜東北線北浦和駅西口下車すぐ)
オール埼玉総行動のフェイスブック
https://www.facebook.com/all.saitama/


Created by staff01. Last modified on 2016-05-27 11:51:27 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について