本文の先頭へ
LNJ Logo 会場あふれる2200人!〜自衛隊を戦場に送るな!総がかり講演会
Home 検索
 


会場あふれる2200人!〜自衛隊を戦場に送るな!総がかり講演会

      湯本雅典

動画(3分20秒)

 12月19日、「自衛隊を戦場に送るな!総がかり講演会」が東京・北区で開催された。(主催:戦争させない・9条を壊すな!総がかり行動実行委員会)

 会場となった北とぴあ・さくらホールには2200人の人が来場し、会場に入れない人たちも出た(ホールの定員:1300人)。急きょ会館内と会館外に第2、第3会場が、設けられた。

 集会のメインは、元自衛官の井筒高雄さん(写真下)の講演、「戦争法と自衛隊」。井筒さんは、戦争法が実施されるといかに現役の自衛官の生活と命が蝕まれていくのかを具体的に語った。また、戦争法が徴兵制に道を開くことも強調した。

 20日、記者会見で設立が発表される「安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合」の中野晃一さん(上智大学教授)は、「立憲主義の回復をめざし、先を見据えて歩いてゆくことができることを目的に『市民連合』は立ち上がろうとしています」と、来年の参議院選挙に向けた選挙共闘を支える「市民連合」が設立にいたったことを報告した。

 2000万署名、毎月の宣伝行動、国会前行動に加え、いよいよ来年の夏の参議院選挙に向けた闘いのイメージがはっきりしてきた。

*今後の行動予定は、以下(「総がかり行動実行委員会」ホームページ)から http://sogakari.com/


Created by staff01. Last modified on 2015-12-20 14:42:00 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について