本文の先頭へ
LNJ Logo 原発と戦争法を吹き飛ばせ!〜代々木公園に2万5千人
Home 検索
 


原発と戦争法を吹き飛ばせ!〜代々木公園に2万5千人

            湯本雅典

 9月23日、「さようなら原発、さようなら戦争全国集会」(東京・代々木公園 主催:「さようなら原発」一千万署名市民の会)が開かれ、25000人が集まった。現地福島県からも多くの人が参加した。郡山市からは、「戦争させない・9条壊すな!県中県南集会準備会」がよびかけたバスツアーで40名が上京した。

 同準備会事務局長の前田文子さん(福島県教職員組合郡山支部書記長)は、「この間政党の垣根をこえた取り組みをつみあげてきた。闘いが決して終わったとは思っていない」と語った。また震災まで農業を営んできた郡山市在住の木元秀雄さんは、「震災以降何も農作物を作っていない。このような脱原発のとりくみには100パーセント参加してきた」と口調に怒りを込めた。

 集会では、SEALsの奥田愛基さんが登壇。「メンバーは悲壮感を感じていない。もう次の闘いの準備はできている」と発言、会場から大きな拍手をあびた。

 集会後のデモ隊は、連休最終日の渋谷の街をすすんだ。沿道の関心は、写真を撮る人がいるなど高くなっていると感じた。戦争法強行成立以降、首都東京では連日大きな抗議行動が続いている。

動画 3分45秒


Created by staff01. Last modified on 2015-09-23 23:59:35 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について