本文の先頭へ
LNJ Logo 派遣法情報 : 参院で廃案に追いこもう!
Home 検索
 


日赤裁判元原告の廣瀬です。

いらん話だけど、いる話を。
派遣法、参院での廃案、きっちり追い込みましょう!!
もしもの話ですが、参院で現在、賛否が11:11ドロー、丸川珠代委員長決裁で強
行採決されてしまったら、、、
でも、明日9月1日の法案施行は不可能。
衆議院で施行日を修正ーーーと言っても、「回付」になると訊いています。
衆院厚労委員会に戻らず、衆院本会議だけで修正して修正成立と。
まず、参院で強行採決させないこと!!
成立したら「回付」だけになるの?
今が勝負、本当にそう、動いています。

■昨日書いていただいて、今日発刊の記事です!!下記、拡散お願いします■これは
戦略第一弾です!!ここから報道規制突破行きましょー!!社会問題化!!!!

 ************************** 2015年9月1日 (火)連合通信・隔日版癸牽坑坑 Q&A どうなる派遣法案 安保法案の陰で強行採決か   Q 派遣法案って今どうなってるの? A 6月に衆議院で強行採決されて、いま参議院で審議中だ。法案の目玉とされてき た「雇用安定措置」は実効性がなく、「政策的には直接雇用が原則」といいながらハ ケンの拡大を黙認。派遣社員が産休や育休を取得できない現状を調査すらしていな い。そんな実態が審議で明らかになってきた。 答弁不能でも強気? Q 「派遣労働者のため」って言ってきたのはうそだったの? A その通り。厚生労働委員会では野党にその矛盾を突かれて、答弁はボロボロ。質 疑がたびたび中断したり、政府が答えられず途中で散会になることも。 Q じゃあ廃案になる? A いや、9月初めにも採決されて成立しちゃうかも。欠陥だらけの法案なのに、政 府は安保法案の裏で、数の力でゴリ押ししようとしている。自民・公明以外の野党委 員は無所属も含めて全員反対しているが、委員会で賛否は11対11で拮抗しているん だ。 Q その場合どうなるの? A 賛否が同数の場合は、丸川珠代委員長(自民)の判断で決まる。丸川議員は以 前、厚労政務官の立場でありながら派遣会社の広告に登場するなど、派遣業界の意向 を政治的に推し進めてきた人物だ。 Q 採決したら結局与党が勝つってこと? A 審議のなかで矛盾が明らかになっているのに強行採決を繰り返すのでは、「言論 の府」とは言えない。議会制民主主義を踏みにじる与党の傲慢(ごうまん)な運営を 許さない世論の力が必要だ。 ************************** 廣瀬明美

Created by staff01. Last modified on 2015-09-01 15:05:32 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について