本文の先頭へ
LNJ Logo 動画をアップ : 滋賀県守山市の8.30アクション
Home 検索
 


正木です。

 私が参加した集会のビデオをYouTubeにアップしました。

 関西に移ってから、この種の集会があると主に京都の仲間のもとに合流してい
ましたが、今回、やはり自らが依って立つ地元でやってこと意味があると思い、
最も近場であった守山市の集会に参加しました。

 昔々、ベ平連の集会に参加した時、「君自身が何をしたいのか」と問われて戸
惑ったことがあります。
 別に何かをしたいわけではないけれど、みんなが集まるところへ行けば何かあ
るだろう。そんな曖昧な気持ちでいたことに気付かされ、そうか、それが民主主
義というものなのか‥‥と横っ面を張られたような思いをしたことがありました。

 それでもなお、未だに、大きな集会に行けば何かしら安心感があるという無責
任な気持ちが芽生えるのをいかんともしがたい思いでいます。
 せめて、京都の大集会でなく、地元の小さな集会にと考えたのはそういった思
いからですが、とはいえ、やはり誰かがお膳立てをしてくれたイベントを見に
行った程度のことしかできていないんだなぁという忸怩たる思いは消えません。

 その罪滅ぼしではありませんが、地方の集会を全国に伝えるために、わずかで
もお役に立てればとビデオを回している次第です。

https://youtu.be/vfvNbA-JRAA

********
2015年8月30日、「国会10万人・全国100万人大行動」に呼応して、滋賀県でも各
地で集会が開かれた。
草津に住む私が参加したのは、「ほんま だいじょうぶ やろか? ★8・30守山
ピースアクション★」。
JR守山駅から徒歩10分ほどのところにあるあまが池プラザで開かれたものだ。

対話集会として開催されたこのイベントに、およそ200人の人が集まった。
主催者側が予定していたスピーカーの話が終わり、意見表明をしたい人は?と問
われるとすぐに何人かの手が上がった。
誰もが「居ても立ってもいられない」、心の底からの危機感と、自らの手で望ま
しい未来を作っていかなければならないという熱く強い思いを込めて発言してい
たのが、印象的だった。
********

正木斗周

Created by staff01. Last modified on 2015-08-31 16:43:01 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について