本文の先頭へ
LNJ Logo 中国:学園都市の清掃労働者らがストライキ
Home 検索
 


中国ではここ数年、街の道路を清掃する清掃労働者(多くがいわゆる農民工)による待遇
改善や雇用継続などをもとめるストライキの報道がたくさんみうけられます。

広州市でも8月に入って清掃労働者らが雇用継続や待遇改善のストライキをおこなってい
ます。

ストライキが発生したのは、広州大学などがある学園都市です。広州の発展に貢献してき
たのに雇用9年目で契約が打ち切られる恐れがあるなど、労働者ら200人が雇用主の広
州市不動産管理有限公司に雇用継続を求めてストライキ。市労働局、学園都市地域事務所
などに陳情しています。

ストライキは大学の始業日の8月21日に打たれました。
街頭(というか彼女たちの職場ですね)で学生や大学関係者ら住民に訴えています。
(以下リンク先はすべて中国語&画像あります)

http://www.ilabour.org/Item/Show.asp?m=1&d=3247

26日段階でもストライキは続いており、地域のメディアなどが、街頭に陣取る労働者ら
の取材におとずれたりしています。

http://www.ilabour.org/Item/Show.asp?m=1&d=3259

27日の様子。

http://www.ilabour.org/Item/Show.asp?m=1&d=3263

こちらが200名あまりの労働者らによる訴えです(中国語)
一人一人の署名および捺印入りの訴えです。

http://www.chengbiancun.com/2014/0828/42667.html

訴えによると2004年に広州市と雇用契約を結び、2005年に雇用関係が広州市から
広州市不動産管理有限公司へと移され、2014年8月で満期となるが、三回目の契約更
新で10年雇用になるので、期限の定めのない雇用契約を結ぶべきだ、と訴えています。

また業務範囲が年々拡大するにもかかわらず賃金は低いままで、ノルマが達成できないと
賃金カットが行われるなどと訴えています。

また嬉しいことに、学園都市で学ぶ多くの学生たちも自発的に支援の署名を集めてストラ
イキを支持しています。

http://blog.sina.com.cn/s/blog_7d076e3a0102uzjq.html

酷暑の中でのストライキ、労学連帯でがんばってます。(レイバーネット国際部・I〕

Created by staff01. Last modified on 2014-08-29 18:39:52 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について