本文の先頭へ
LNJ Logo 「レイバーネットTV」感想 : ハッとさせられた北朝鮮拉致問題
Home 検索
 


「レイバーネットTV」感想〜ハッとさせられた北朝鮮拉致問題

                  笠原眞弓(TVスタッフ)

今日(9/10)のレイバーネットTVは、イガジンこと、五十嵐仁さんの「安倍『改造内閣』を切る」 でした。現在の重要政策について、次々切って、吠えていましたが、ハッとさせられたの は、北朝鮮拉致問題です。 安倍も金を積んででも解決し、人気を挽回したいと考えていますが、これは、大きなパラ ドックスになると鋭く指摘しました。 つまり、これがうまくいくと、国際関係は、話し合いで平和的に解決できるではないか。 なら、武力はいらない、と言うことになる。だから、進展して欲しいというのです。オゝ っと、気がつかなかった……ということでしょうか。

そのあとの、山口正紀さんの、ピリ辛コラムでは、「問題をなかったことにしたい右派マ スコミ」と題して、朝日新聞の対応のまずさと、他のマスコミの朝日叩きに苦言を呈して いました。急先鋒の大手新聞社や週刊誌の取るべき態度として、恥ずかしいと。日本は、 慰安婦問題はじめ、人権問題では、世界の物笑いになっているのに、マスコミは報道しな いので、国民が何も知らないと。


Created by staff01. Last modified on 2014-09-11 14:24:53 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について