本文の先頭へ
LNJ Logo 写真速報 : 「秘密保護法」廃止運動は根付いている!〜約300人が国会前行動
Home 検索
 


「秘密保護法」廃止運動は根付いている!〜約300人が国会前行動

「秘密保護法廃止!市民は怒っているぞ!あきらめないぞ!」。寒さを吹き飛ばすように国会前で大コールがわき起こった(写真)。参加者は労組・市民団体・個人など約300人。この日2月6日は「強行採決の12月6日を忘れない“6の日”」行動の初日で、全国一斉に取り組まれた。たくさんの参加に主催団体(「秘密保護法」廃止へ!実行委員会)メンバーも「廃止運動は根付いている」と自信を深めた。引き続く院内集会では、超党派の「情報機関」欧米視察団(1月)の報告があった。共産党・宮本たけし議員(視察団)は「アメリカでは9.11以降、秘密裏にCIAが年間1兆円の予算を使い、監視国家を作り上げてきた。負の側面が多く、いまそのCIAのやり過ぎがチェックされようとしている。逆に日本政府は日本版CIAをこれから作ろうとしているが、とんでもない。アメリカのような秘密国家・戦争国家をめざしてはいけない」と強く訴えた。(M)

↓国会前歩道に長い列ができた

↓福島みずほ(社民党)議員

↓続いて行われた院内集会にも200人が参加。ミニ講演する田島泰彦さん

↓共産党・宮本たけし議員が欧米視察報告

主催「秘密保護法」廃止へ!実行委員会HP


Created by staff01. Last modified on 2014-02-06 22:57:24 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について