本文の先頭へ
LNJ Logo 報告 : 「秘密保全法 STOP!!〜絶対止めたい!絶対止めよう!」院内集会
Home 検索
 


安倍政権が上程・通そうとしている特定秘密保護法案は、市民の知る権利を侵害し、言論・報道を統制する、非常に危険な法案で、絶対これを通させないようにする必要があります。

10月17日(木)には、「火炎瓶テツと仲間たち」の呼びかけにより、参議院議員会館で「秘密保全法 STOP!!〜絶対止めたい!絶対止めよう!大集会」と銘打った院内集会があり、定員80人のところ100人以上の参加があり、福島みずほ・山本太郎・仁比聡平・吉良よし子の各参議院議員も出席し、この危険な法案を止めるにはどうすればよいか、活発に意見を交換しました。フロアーからも非常に多くの方々が自らの実践を踏まえて発言されました。

10月21日(月)には、「秘密保護法を考える超党派の議員と市民の勉強会」の第3回として、この秘密保護法をめぐって、省庁交渉が参議院議員会館で行われます。

また10月22日(火)には、「秘密保護法NO! 国会前アピール」が午後6時30分〜8時に、首相官邸前で行われます。

10月29日(火)には、平和フォーラム主催の秘密保護法に反対する集会が、日比谷野外音楽堂で開催される、その後には請願デモが行われます。(紅林進・写真=ジョニーH)                                ================================
10/21(月)

秘密保護法を考える超党派の議員と市民の勉強会(第3回)
秘密保護法 省庁交渉

日時: 10/21(月)11:00〜12:30
場所: 参議院議員会館 B109会議室
     東京メトロ「永田町」駅、「国会議事堂前」駅下車
     国会周辺図http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_kokkaimap.htm
    ※前回と場所が異なります。ご注意下さい
対応省庁:内閣府、防衛省、外務省、警察庁、総務省
---------------
「秘密保護法を考える超党派の議員と市民の勉強会」事務局

連絡・問い合わせ:
江崎孝事務所(03-6550-0511)
山田太郎事務所(03-6550-0708)
仁比聡平事務所(03-6550-0815)
村上史好事務所(03-3508-7029)
福島みずほ事務所(03-6550-1111)
================================

10月22日(火)

「秘密保護法NO! 国会前アピール」
10月22日(火)18:30〜20:00 首相官邸前
 有志(田島泰彦上智大教授呼びかけ、白石が事務局)呼びかけのリレートーク集会勝手連行動なのですが、これにどのくらいの人が集まるのか、とても重要です。ぜひ、参加、宣伝してください。      連絡先:090-2302-4908(白石)

================================

10月29日(火)

10月29日(火)18:30集会、19:45請願デモ  日比谷野外音楽堂 平和フォーラム主催

================================


Created by staff01. Last modified on 2013-10-18 10:32:59 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について