本文の先頭へ
LNJ Logo 写真報告(Shinya) : 2.8再稼働反対官邸前デモ
Home 検索
 


「新安全基準」骨子案は再稼働のための「御札」「おまじない」〜2.8官邸前デモ写真報告

原子力規制委員会が6日に発表した「新安全基準」骨子案は、新たな安全設備、地震・津波対策、地域防災計画、テロ対策などを書き記した「おまじない」のようなもの。なによりも金儲けを最優先する人間たちのための「御札」です。それも対策には「猶予期間」を設けて再稼働させるという「抜け穴」付き、最初から骨ばかりか身も抜かれた「新安全基準」です。さらに使用済み核燃料や汚染物質の処理方法・保管の問題に触れていません。これは生存権、人権の問題です。(Shinya)

(首相官邸前)


今日も大勢の人たちが官邸前・議事堂周辺に集まり、再稼働の中止を訴えた。


「規制委員会はおかしい。新安全基準を満たさなくても動かすという。何故、動かすことが出来るのか」社民党党首福島瑞穂さん。 


「政府も東電も危険な放射性ストロンチウムの問題を隠している。」


「中越沖地震で柏崎刈羽原発は大破している。原発の直下に活断層が走っている。七つある原発は廃炉しかない。隠蔽、改ざん、ねつ造は東電の三種の神器だ。みんなやられたらどこへ逃げるんですか」と新潟県刈羽村の村議近藤容人さん。

(財務省上交差点)


「福島の子どもたちは高い放射線量の中で生活しています。子どもに避難する権利と安心して疎開できる環境を与えてください。2月23日、新宿アルタ前に集まってください。」ふくしま集団疎開裁判の会のみなさん。

(経産省前テント広場)


「パブコメ書こう、すぐ書こう。」ポコポコ。「みんなで書こう、すぐ書こう。」ポコポコ。「パブコメ書こう、すぐ書こう。そこの机ですぐ書こう。」ポコポコ


Created by staff01. Last modified on 2013-02-09 22:58:19 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について