本文の先頭へ
LNJ Logo 全労連 : 派遣法、審議なしの骨抜き修正を強行するな!政党・議員へ声を集中しよう!
Home 検索
 


みなさまへ

審議なしの骨抜き修正を強行するな! 政党・議員へ声を集中しよう!

 すでにご連絡したように、明日7日の衆院厚生労働委員会では、大臣所信に対する各党質疑(9時半〜16時半)に引き続いて、派遣法「改正」法案の審議入り。民自公3党は再び修正案を持ち出し、審議なしの一発修正可決をねらっています。
 伝えられるところでは、3党修正案の内容は前国会に提出されたものとほとんど同じ(高齢者の就業実態を勘案するとの文言追加のみ)、つまり、製造業・登録型派遣の「原則禁止」の削除など派遣法改正の事実上の幕引きです。
 さらに、附帯決議についても、前国会のものと全く同じものを押し通そうとしているそうで、これでは労働局の違法取締り抑制など、骨抜き法案をさらに縛るものです。

 「政権交代の端緒ともなった派遣法改正の骨抜き修正を、前国会に引き続き審議もなく採決を強行することなど許されない」
 「製造業派遣・登録型派遣の旗を降ろすな」
の声を徹底して強めてください。再度、政党・議員へのFAX要請等を添付します。

 12:15〜 議員会館前昼集会 派遣法の決意表明も
        (議員要請、院内集会ほか)
 15:00〜 議員会館前宣伝、厚労委員会傍聴・監視行動
       ★終了後、緊急議面集会★(17〜18時ぐらいの見込み)
        全労協、有期ネットなども傍聴等を予定しており共同の見込み

★7日はJALの行動も予定されています。分担して代表参加お願いします。
 12:30〜 東京地裁前宣伝行動
 13:15〜 地裁要請・署名提出行動
    9日 いっせい宣伝行動
   14日 地裁前宣伝、署名提出・要請行動
   17日 銀座デモ 原告団と一緒に歩き不当解雇撤回訴えよう

……………………………………
全労連 事務局次長 井上 久
東京都文京区湯島2−4−4
全労連会館4階 〒113-8462
TEL5842-5611 FAX5842-5620
Email : inoq@zenroren.gr.jp
携 帯 :090−6944−1636
……………………………………


Created by staff01. Last modified on 2012-03-06 18:46:33 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について