本文の先頭へ
LNJ Logo 中之島公園(大阪市役所前)で「橋下は若者に支持されていないよ」と叫ぶ若者たち
Home 検索
 


2 月12日(日)大阪市役所前の中之島公園女神像前広場で「橋下さんひどない!! ひとこと言わせろトーク&ライブ・リレーが行われ、18組がエントリーし歌やメッセージを表明した。

はじめは150名くらいの参加者だったが、徐々に増えてきて、途中でエル大阪の集会やデモの参加者500名も加わり、終了時には700名が広場を占拠した。700人は「踏絵みたいなアンケートなんて破り捨ててしまえ・・・」と歌うジェロニモ・レーベルの声に送られ一列になって大阪市役所をヒューマン・チェーン(人間の鎖)で取り囲み、ウェーブを繰り返し、「橋下、あんたはいらない!!」と叫んだ。

リレートークでは、初めに、エントリナンバー1の車いすの男性が「橋下市長は障害者の高校入学を差別し拒否する府立高校統廃合政策を阻止したい」と語った。

続いて、現役の大学生男子が「大学内に、なんちゃって保守派が維新の会サークルを作ってしまい、とても恥ずかしい」、現役の大学生女子が「若い人が橋下を支持しているなんて、マスメディアが作り上げた虚像、今日こうして私たち大勢の若者が橋下に反対するために集まっています」と、小さい子を抱いた若い夫婦が「差別強制の橋下市長のもとで子どもたちを育てていくのは、とても恐ろしい」と語った。

小学生の子を持つ若い母親は「『橋下という市長のようなやり方のいじめがはやるとやだなあ』と自分の子が言ったのを聞いて、はっとした。」

非正規労働者の女性は「労働組合はなぜ、橋下と闘おうとしないのだ」と怒りをぶちまけた。

ギターを担いだ男性労働者が「夜勤明けで、今朝の朝刊を見たら、橋下がふざけたアンケート調査をすることを知って、いてもたってもいられなくて、この広場に来ました。大阪市の職員のみなさん、アンケートに答えてはいけない。その場で破り捨ててください。私は民間労働者として発言しています」と、女性労働者は「橋下は非正規労働者を差別する政策をすすめようとしている。やめてほしい」と語った。

宮城から来た小学校教師の土屋さんは「大阪が瓦礫を受け入れることを、東北被災地の人たちは決して感謝していません。東北に対す支援金が大阪に回されるだけですから・・・」と語った。

漫才の掛け合いの様な迫力ある女性2人は「何年もかかって作り上げることはとても大変、それを橋下はぶっ壊していく。壊すことなら誰でもできる。それを得意にしている橋下はアホや」と語った。

教員バンドや三線と踊りのグループの演奏、ジョニーHも星さんの被り物で歌った。

集会の最後に橋下徹大阪市長の言動、政治手法、それを持ち上げるメディアや人々に向かって「橋下ひどない!!ひとこと言わせろプロジェクト」声明が読み上げられた。

(ジョニーH)

☆OKKJ NO !! OKKJ NO !! OKKJ NO !! OKKJ NO !! ☆  byジョニーH

♪ 大阪教基 ( 凶器 ) 条例案  OKKJ NO !! ( 元歌・涙のスターダスト・トレイン) 訓告・戒告いらない (オオオー) 減給・停職いらない (オオオー) 強制研修いらない  (オオオー) 分限免職いらない  (オオオー) 日の丸はいらない  (オオオー) 君が代もいらない  (オオオー) ただ必要なのは  子どもらの笑顔だけ

素敵な先生連れ去る職務命令  出ないといいのにな

大阪教基 ( 凶器 ) 条例案  恐怖を 子どもたちも 大阪教基 ( 凶器 ) 条例案  感じているぜ 大阪教基 ( 凶器 ) 条例案  誰からも邪魔されずに   卒業式が 自由にできたらな

校長のポケットの中の (オオオー)   渡せなかった職務命令 (オオオー) それでいいんだぜ (オオオー)  ドラマチックだぜ  (オオオー) 君が代じゃなくて   (オオオー) 明るい歌なら    (オオオー) 子どもと大人が 並んで歌い出す

素敵な先生連れ去る職務命令  出ないといいのにな

アーアー  アーアー

大阪教基 ( 凶器 ) 条例案  君といた日々 大阪教基 ( 凶器 ) 条例案 二度と戻れないぜ 大阪教基 ( 凶器 )条例案  卒業式は    卒業式は そう 権力者のものじゃねえ

--------------------------------------------------------------------------------


Created by JohnnyH. Last modified on 2012-02-13 09:23:01 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について