本文の先頭へ
LNJ Logo NPO法人 労働相談センター : 「職場のいじめ」10月分紹介
Home 検索
 


みなさんへ
2012年10月にNPO法人労働相談センターと東部労組に寄せられた「職場のいじめ」
相談メールのまとめを報告します。

********************************************************
「職場のいじめ・嫌がらせ・パワハラ」メール相談事例(2012年10月分)のまとめ
NPO法人労働相談センター
全国一般東京東部労組
2012年12月25日

1、先輩から、仕事を覚えさせてやる、指導だからと殴られたり、「バカかお前!異
常だ!」「やる気がないなら辞めちまえ」と罵倒される。職場の飲み会でも殴られ
る。周りの職員はそれを面白がって見ている。

2、設備会社。勤続25年。数年前より過酷な仕事ばかりを押し付けられるようにな
り、ついに過労で精神病に。会社は自己退職させようとあれこれ追い込んできていま
す。年齢や家族のことを考えるとおいそれと辞められません。

3、大手製造会社。正社員。勤続15年。数年前に外部から導入した労務管理職のパ
ワハラがひどすぎる。怒鳴る、個人の好き嫌いで差別する、社内規則 を勝手に一方
的に変更する、仕事が少しでも少なくなれば、すぐにクビにする、社員が意見を言う
と「黙れ!」・・・・等々書き切れない。社員はみんな「転勤 命令・解雇」にびく
びく脅えながら労働している。

4、チームリーダー。電話業務・書類作成・発送・掛け金催促・・・等々忙しすぎ、
スタッフ全員誰も休憩時間がとれない。昼食も10分から15分だ け。役職手当3
万円も残業代40時間分が込みで含まれていて、文字どおり「名ばかりリーダー」。
いつ仲間が倒れても不思議ではない。その上、常駐している 派遣先のスタッフから
は家来のように扱われる。

5、シングルマザー。某会社に15年間アルバイト・パートとして勤務、昨年ようや
く一年契約社員になった。ある管理職が何かにつけ理不尽な説教をす る。昼食も取
らせてくれず、人格否定の侮辱発言を続ける。次の日は密室に呼び出され「辞めま
す」と強制的に言わせようとする。生活のため簡単には辞められ ない。どうやって
生きていこうか本当に悩む。

6、給料が半年も未払い。その上、会社にお金を貸している。役員の罵倒発言が日常
的にある。

7、毎日2時間から3時間の残業を強要させられているが、一円の残業代も支払われ
ない。しかもひとりでの店販売なので、休憩は勿論トイレもろくに行 けない。管理
職に相談してら「社会人に向いていない。辞めていい。他に働きたい人はたくさんい
る」と暴言を言う始末。こうして、今まで何十人も辞めさせて いる。

8、福祉施設。先輩たちのいじめや嫌がらせが怖くてたまらない。

9、工場。周りの何人もの正社員から悪態をぶつけられるなどいじめられているが、
正社員でないので労働組合に入れてくれず労組にも相談もできない。

10、社内抗争に巻き込まれ、一方のスタッフから仲間外れにされ、休憩無しで働か
され、休日も取らせてくれない。身も心もぼろぼろ。

11、販売会社。労働条件がハローワークで提示された中身と全然違う。給料も低す
ぎる。計算すると1時間あたり500円にしかならない。有給休暇もくれない上、風
邪で休むと「面接で健康良好と言ったのに、経歴詐称で訴えるぞ」と言ってくる。

12、年配者。少し前から突然、若い人達みんなからのいじめが始まった。無視や悪
口が日常となった。

13、介護士。60代の先輩が、若いスタッフに利用者の前でも平気で八つ当たりや
苛立ちをぶつけてくる。椅子を蹴ったり、怒鳴ったり、ドアを荒々しく閉めた
り・・・・。上司は「ああいう人だから我慢しろ」としか言わない。

14、ある上司が、事ある事に「あなたの親のしつけがなっていない」と私の親の悪
口を平気で発してくる。夜11時を超える残業をタイムカードを押して働かされる。
疲労困憊で頭痛や目眩がする。

15、電磁波過敏症のため、パソコンの仕事ができないことでいじめにあっている。

16、毎日夜遅くまで働いている。上司は残業しろとは言わないが、実際定時で帰る
とひどいいじめに遭う。翌日は「今日は定時に帰るなよ」と言われる。仕事中に突然
足を蹴られたり怒鳴られる事もある。

17、派遣社員。派遣先の一人の男性社員が、私のやることなすことに事ある毎にケ
チをつけ怒鳴ってくる。あまりにもひどいパワハラに抗議して早退し、派遣元に相談
しても、ろくな対応をしてくれない。

18、「お前!」「マジで使えない」「てめえ」と人格否定の罵声を浴びせてくる先
輩社員。挨拶してもシカトされる。気分が良いときは良いのですが、最悪です。

19、部長。長年勤めた会社をパワハラを理由に退職した。新社長が赴任して以来、
毎日様々な圧力をかけられ、ついに心と体を壊された。ところが退職 金はおろか、
給料、交通費が振り込まれず、離職票も発行してくれないため、国民健康保険証すら
作れず病院にもいけない。新社長は「思い知らせてやる」と 言っているそうです。

20、同僚との人間関係で上司に相談したら、その上司から無視されるようになって
しまった。今では職場で完全に孤立してしまった。体調も崩し、心療内科に通ってい
る。

21、長い間事務員をしていたのに、突然仕事を取り上げられ雑用しかさせてもらえ
なくなった。会議や打合せにもひとりだけ呼ばれない。同僚に話した中身がすぐに告
げ口される。何が原因なのかさっぱりわからない。

22、電磁波過敏症のためバソコンの仕事はできないと会社も知っているのに、無理
やり一日中パソコンの練習をさせられている。

23、職場部署のひとりの女性先輩からの陰湿ないじめに苦しんでいる。怒鳴る、殴
るというパワハラではなく日常的ないじめです。備品が私にだけ支給されないとか、
しょっちゅう小馬鹿にする発言など細かい嫌がらせが続きます。

24、派遣社員。派遣先のひとりの社員の1年間にわたるいじめや悪口がエスカレー
トして我慢の限界です。

当該ブログ労働相談センター・スタッフ日記
http://blog.goo.ne.jp/19681226_001/e/322dd8aed0918dcf9cccd9e76f8ce4a9



Created by staff01. Last modified on 2012-12-25 10:38:45 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について