本文の先頭へ
LNJ Logo 第83回大阪・中ノ島メーデーに1500名
Home 検索
 


第83回中ノ島メーデーが1500名の組合員、労働者、 市民、学生により勝ち取られました。

メインスローガン(簡略)
仝業の再稼働をゆるさない!
∈絞娘匆颪鬚罎襪垢福新自由主義反対!
8⇔話動喫敢奸労働者の権利をまもろう!
し法改悪阻止!

メーデーアピール(簡略)

この間世界資本主義の危機は一層深まっている。1%の富者と99%の貧者の階級矛盾は激化し、全世界に拡大している。米帝国主義はTPPに日本を抱き込み、米多国籍企業の日本市場支配と、日米軍事同盟の強化を目論んでいる。私たちは、沖縄普天間基地の無条件返還、辺野古新基地建設許さない闘いに勝利し、東アジアの平和を 闘いとらなければならない。

今や野田政権は、保守自民党かわらぬ勢力に変節し、人民は既成政党不信を高めている。この様な中で、橋下維新の会は。貧困にあえぐ人民の不満と閉塞感を利用し、大阪都構想と公務員労組バッシングを標榜しいている。しかし、彼が行おうとしているのは、教育に競争原理を持ち込み、子供たちに差別・選別を強いる教育であり、管理教育を徹底させることに他ならない。また労働者同士を分断し公務員労組を解体する攻撃の中身が職員基本条例である。「教育基本条例」「職員基本条例」の施行を粉砕しなければならない。

東日本大震災と福島原発事故の発生から1年が経過した。震災からの復旧と復興は遅々として進んでいない。政府は大飯原発3、4号炉再稼働を促している。私たちは、これらの策動を許さず、原発の廃炉と自然エネルギーへの転換を求める。私たちは、全世界の労働者と連帯し闘うことを宣言する。

また、JAL不当解雇撤回原告団の方から力強い連帯アピールがありました。(レイバーネット会員・向井)

 

 


Created by staff01. Last modified on 2012-05-02 20:17:58 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について