本文の先頭へ
LNJ Logo 集まろう六本木に〜ウォール街を占拠せよ!世界同時アクションin 東京
Home 検索
 


みなさま

東京を占拠します。
六本木、新宿、銀座、日比谷公園などで10月15日世界一斉行動の日に、ウォール街、そして世界
の仲間たちと連帯します。
この週は10月17日の世界貧困撲滅デーに向けて「世界の貧困をなくそう」という動きのある週で
す。Majorityなのに、声が届かない、聞き入れてもらえない貧乏人の声を響かせます。

ぜひ、ご参加ください。

報道関係の方は、取材していただけるようお願いします。

松元ちえ

===============================

■■
■ ウォール街を占拠せよ! 世界同時アクションin 東京
■ 強欲資本主義にNO!
■ 貧乏人はカネも権力もないけど仲間はいるぞ!集まるぞ!  ■■ 
■  http://occupytokyo.web.fc2.com/index.html     ■■■■■■

●日時:2011年10月15日(土)12:00〜13:30(予定)
●場所:六本木・三河台公園
    ※地下鉄六本木駅から徒歩3分
※強雨・暴風雨の場合は中止、小雨決行。天候の状況に応じた開催の有無は随時
ツイッターおよびウェブで告知しますのでご確認ください。
●ウェブサイト:http://occupytokyo.web.fc2.com/index.html
●ツイッター:@occupy_TOKYO

■呼びかけ:
「ウォール街を占拠せよ! 世界同時アクションin 東京」実行委員会
★連絡先 メールアドレス:u-shoko@jca.apc.org

【TOKYOを占拠せよ!】
2011年9月17日、米国のニューヨーク・ウォール街にて、米国の経済界・政界に
対する大規模な抗議運動が起こりました。合言葉は、「ウォール街を占拠せよ!
(Occupy WallStreet)」。「1%の金持ち、99%は貧乏」「富裕層に課税を!貧乏
人に食べ物を!」。

参加する若者たちは、ピザの箱の裏や段ボールにこうしたメッ
セージを書き、貧困と格差が広がりきった米国社会に怒りをぶつけています。
この運動は、インターネット上で次々と呼び掛けられ全米はもちろん全世界へと
広がっています。多くの国では米国同様、利潤のみを求める暴力的な市場経済が
広がった結果、人間のいのちや暮らしが脅かされ、貧乏人は生きていけないとい
う状況が共通しています。

そして米国の「ウォール街を占拠せよ」のグループは、2011年10月15日を「国際
アクションデー」とし、全世界でこの日に一斉に立ち上がろうと呼びかけました。
ここ日本でも、若者の雇用不安や貧困問題は深刻であり、また多くの人たちが現
在の経済のあり方に疑問を持ち、「利潤よりも人間を中心にした経済」を求めて
います。

この日、私たちは日本で「Occupy TOKYO」をスローガンに、一斉にアク
ションを行います。グローバル・アクションに呼応しながら、私たち自身が日常
に抱える疑問や怒りを、みんなで共有し、訴えましょう!

■当日はプラカード・メッセージを持ち寄ろう!
アクション当日は、それぞれの人が思っていること、社会に訴えたいことをボー
ドやプラカードに書いてお持ちください。「仕事をくれ!」「金持ちに課税を!」
「貧乏人にも生きる権利を!」「私たちは99%」(世界は1%の富裕層と、99%の
そうでない人たちがいるという意味)などなど、どんなものでもOKです。世界
同時アクションのサイトでは、英語版のバナーがありますので、こちらをダウン
ロードしてもOK!(日本語版は各自でつくりましょう!)。また楽器、鳴り物を
持ってきたり仮装もしてこよう!テント持参、敷物持参もちろん歓迎!




Created by staff01. Last modified on 2011-10-13 14:30:02 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について