本文の先頭へ
LNJ Logo 報告 : 「朝鮮学校の排除に反対」全国集会に1500人
Home 検索
 


「ウリハッキョ(私たちの学校)が、好きです」
「朝鮮学校の排除に反対」全国集会に1500人!

 9月26日、都内で「高校無償化からの朝鮮学校排除に反対する全国集会」(主催:「高校無償化」からの朝鮮学校排除に反対する連絡会)が開かれた。会場となった社会文化会館には、1500名が集まり参加者が場内に入りきれない状況であった。またこの集会には全国の朝鮮高校の代表(10校中9校が参加。1校は、「体育祭」のため参加できず)が参加し、全員が壇上で発言した。

 神戸朝鮮高級学校の代表は、「学校に脅迫状とカッターナイフが送られてくるなど、とても恐ろしい思いをしました。でも私たちはウリハッキョが好きです。ウリハッキョはお父さん、お母さんが学んできた場所であり、私たちの次の世代の人たちも学ぶ場所だからです。」と語った。

 日本政府は今春「高校無償化法」から朝鮮高校を排除し、「検討委員会」なるもので検討してきた。その結果が8月31日に出された。結果は、「朝鮮学校への高校無償化の適用は妥当」というものだった。しかし、民主党政権は党首選を優先し、未だ手続きをすすめていない。朝鮮高校の生徒は、「無償化法」の適用を半年間も待たされ続けて来た。もうこれ以上待てない!という怒りが今回の「全国集会」には渦巻いていた。

 「待ったなし!」で政府を追いつめていくことが、今こそ求められている。(湯本雅典)

↓全国の朝鮮学校代表団が登壇

↓朝鮮高校生と日本人高校生がエール交換

↓デモ行進

動画(UnionTube)動画(YouTube)


Created by staff01 and Staff. Last modified on 2010-09-27 14:40:30 Copyright: Default


レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について