本文の先頭へ
LNJ Logo ユニオンYes!キャンペーンのブックレット発行 ユニオンつくって、生きさせろ!
Home 検索
 


 偽装請負の告発、日雇派遣や個人請負の叫び、規制緩和で「痛み」を押し付けられた人たち、ワーキングプアーが立ち上がった。格差是正の声となり、国政を変える力になりつつある。その声は、ユニオンに結集したからできたのだ。いま、ユニオンが手をつないで労働組合の役割と楽しさを発信していく試みが「ユニオンYes! キャンペーン」である。
 ブックレット「ユニオンつくって、生きさせろ!」は、同キャンペーン・キックオフ集会の記録である。労働組合に関係ないと思っていた人が、組合に入って、会社と対等に交渉し、生き生きと働く報告と雨宮処凛さんの対談が収録されている。それだけでなく一斉労働相談キャンペーンやレイバー映画祭など同キャンペーンの活動が紹介されている。
 非正規労働者の新しい仲間づくりとそのネットワークを感じることができるブックレットである。

  ********************

ユニオンYes!キャンペーンのブックレット

  ユニオンつくって、生きさせろ!
 ユニオンYes!キャンペーン キックオフ集会報告

 A5版 64ページ
 12月15日発行(レイバーフェスタ・東京会場)
 定価 500円 
   (割引 10部以上 450円/部、50部以上/400円) 送料\100
 予約・注文受付中

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

   =目 次=

「ユニオンYes!」の声を広げよう  伊藤  彰信

 ユニオン・チューブでどんどん発信を  松原  明
 

ユニオンてどんな感じ?
  郵政ユニオン・高橋 渉 / 東京東部労組HTS支部・日野あき子/  なんぶ朝日ヘラルド分会・松元 千枝 / 首都圏青年ユニオン・山田 真吾  同・武田  敦 / ガテン系連帯・和田 義光  同・池田 一慶 / 女性ユニオン東京・ T・H

〈対談〉 ユニオン作って生きさせろ
          雨宮 処凛/ 土屋トカチ

ワーキング・プアを組織する運動を  木下 武男

〈レイバー映画祭〉 上映は玄関先がいい  木下 昌明

 歩行者天国で一斉労働相談キャンペーン 東京・大阪

〈編集後記〉偶発から必然へ

 + + + + + + + + +
 編集・発行  ユニオンYes!キャンペーン事務局
 連絡先 レイバーネット日本
  〒173-0036 東京都板橋区向原2-22-17-403
  TEL 03-3530-8590 FAX 03-3530-8578
  電子メール: labor-staff@labornetjp.org

 ブックレット担当
  高幣真公 takaheim@jca.apc.org
  TEL 047-467-1925 FAX 047-467-1966
  郵便振替 00160-8-610046 高幣真公


Created by takaheims. Last modified on 2008-01-14 10:37:12 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について