本文の先頭へ
LNJ Logo 国会前すわりこみ報告
Home 検索
 


attacジャパンの秋本です。

郵政民営化法案の参議院可決を直前にして、本日から3日間、参議院議員会館前 で座り込みをしています(11:00〜14:00)。

炎天下の中、郵政労働者ユニオン、全労協、鉄建公団訴訟原告団(国労闘う闘争 団を含む国鉄分割民営化に伴って解雇された国鉄労働者)、電通労組、全統一、 東京清掃、東京労組の労働組合の方々に混じって、ATTACジャパンからは7名が参 加しました。

 また本日は、私たちの隣りで同じく座り込みをしている郵政産業労働組合を中 心とする全労連の方々と、法案阻止に向けてエールの交換をしました。

 また反対側では、大勢の障害者の方たちが衆議院を強行採決させた「障害者自 立支援法案」の廃案に向けて座り込みをしていました。互いに名前を知らないけ れど、悪法の可決阻止という共通の目的で集まった私たちは、あちこちで「ごく ろうさまです」という言葉が飛び交いました。

 35度を超える酷暑の中、参議院議員会館前は、騒然たる雰囲気に包まれていま す。来週の会期末に向けて、郵政民営化法案、そして障害者自立支援法案をともに廃 案に追い込みましょう!

また本日は、市民監視ネットニュース、UBIN Watch第10号も配布しました。これ で、私たち郵政民営化を監視する市民ネットワーク、郵政労働者ユニオン、 attacジャパンは、衆議院特別委員会での審議以来、毎週、このニュースをすべ ての国会議員に配布したことになりますが、この最終ラウンドを迎えた今、本日 からは連日ニュースを発行します。

皆さん、ぜひ国会前にかけつけてください。 障害者団体の間に%の旗、Another world is possibleの旗が翻っています。


Created byStaff. Created on 2005-08-04 11:22:39 / Last modified on 2006-05-16 21:47:09 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について