本文の先頭へ
LNJ Logo 写真報告〜レイバーネットTV初放送
Home 検索
 


    (ロゴ=壱花花)

5月17日午後8時〜9時20分、レイバーネットTVの初放送(ゼロ号)が行われた。スタジオの東京・四谷メディアールには、出演者・スタッフ・観客など30名が集まり熱気に包まれた。

番組は、「News digest・ザ争議・教えておじさん・不満自慢・今月の一本・ユニゆに・ご意見番」の7つのコーナーで進められたが、終始、笑いの連続だった。「労働運動って面白くて楽しくて意義がある」、そんなメッセージが詰まった番組になった。

山口正紀さんは講評で「労働者が自ら発信できるTVがうまれた。これは、日本のメディアの中で画期的なことで、感激した」と感想を述べた。視聴者数も500人を超え、多数のコメントが寄せられた。

終了後は、近くの店に移動して20名余りで二次会。一人ひとりが感想や抱負を述べた。山口さんからは「マスコミ批評のコーナーをやってみたい」との提案もあった。初の労働者テレビの成功で、みんなの顔は輝いていた。レイバーネットでは、今回のゼロ号を踏まえて、本格的にTV発信を展開する予定だ。(M)

→アーカイブで視聴できます。http://www.labornetjp.org/tv

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*以下写真は、杭迫隆太さん撮影

↓本番5分前、緊張が走る

↓キャスターの松元ちえさんと土屋トカチさんは、絶妙なコンビ

↓News Digestを読む尾澤アナ

↓お祝いにかけつけた昭和シェル労組委員長・瀧秀樹さん

↓ついでに賃金差別問題の高裁勝訴のホットなニュースを紹介

↓ザ・争議では解雇撤回闘争中の派遣添乗員・塩田さんが登場

↓乱鬼龍さんの一句

↓大好評だった「教えて、おじさん」

↓「不満自慢」で乱鬼龍さん二発目

↓大笑いを誘った木下昌明さんの「今月の一本」

↓「一人じゃない、楽しいよ」ユニオンの魅力を語った神奈川シティユニオンのモニカさん

↓番組の講評をした山口正紀さん

↓盛り上がった二次会


Created by staff01. Last modified on 2010-05-19 16:48:37 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について