本文の先頭へ
LNJ Logo 麻生総理宅を見学するだけで逮捕される!
Home 検索
 


今日(10月26日)、麻生総理邸宅見学ツアーに行ってきました。62億円の大邸宅とはどんなものかと好奇心丸出しで野次馬根性で参加しました。

渋谷駅ハチ公前に集まっていよいよ出発しました。私はツアーの後ろのほうで歩いていて通行人も珍しそうにみていました。皆さん62億円の麻生宅の見学に行きませんかなどと呼びかけながら、美しい女子高生らしき女性から「これは何ですか」「麻生総理大臣宅の見学会です」「でもなぜ警察官がこんなについているんですか」「さあ警察官に聞いてください」「おまわりさんなぜこんなについているんですか」。おまわりさん「・・・・」無言。

こんな会話をしながら歩いていると突然前方が騒がしくなりました。ビデオを抱えて前のほうに行きましたが混乱して近づけません。そのうち警察の警備車がサイレンを鳴らして近づいてきました。「デモ隊の皆さん警察官に乱暴をしないでください」「ふざけるな! 暴力を振るっているのは警察官だろう」激しい抗議・・・・そのうちみんな戻っていくので私もついていきました。

宮下公園に集まり話を聞くと、3名が逮捕されたということです。公道を歩いているだけで、麻生総理宅を見学するだけで逮捕されるという、とんでもない出来事が起きてしまったのです。なんと警察と公安刑事どもは、麻生宅への見学会をあきらめた私たちまで尾行して、宮下公園を取り囲んでいました。

その後、渋谷警察署に不当逮捕に抗議に行きましたが、逮捕の理由を聞くと「答えられません」というだけで埒が明きません。「弁護士の接見をさせろ」「差し入れをさせと」という抗議にも今相談中です。などと法を守るべき警察官の態度とは思えない態度です。

抗議活動「警察は法律を守れ」「お前らは金持ちの傭兵か」などのシュプレヒコールと抗議が続きましたが、7:30ごろ帰ってきました。(古田新治)

Created by staff01. Last modified on 2008-10-27 01:23:34 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について