本文の先頭へ
LNJ Logo One dayアクションでの三人との出会い
Home 検索
 


佐々木です。

都庁前 One day アクションの余談です。

−One dayアクションでの三人との出会い−

 朝8時に都庁前に行くと知り合いのAさんがもうビラ配りをしていた。Aさんは
都の職員(職場は都庁ではなく別の場所)。でもここで出会うとは意外だった。
半休をとって参加したと言っていた。今朝(6日)メールがきた。「昨日は良い
集会でした。何かしなくちゃという思いで重い腰をあげて参加して良かったです。
(中略)根津さんのかっこいいこと!」と書いてあった。

 都庁前で偶然話した中年の女性は、根津さんが停職出勤していた南大沢学園の
近くに住む人。地域で根津さんのことを知ったという。「こんな集まり(One
day アクションのこと)には、生まれて初めて参加した。楽しいですね」と話し
た。うれしかったのは、お菓子の差し入れをしてくれた若い女性。9月24日に
行われたレイバー映画祭で「君が代不起立」を観、この集会を知って参加したと
いう。取手市からわざわざ来た。自身もフリー・スクールにかかわっている。上
映会もできればやりたいと話していた。

 三人はきっかけは違うが根津さん、河原井さんの想いを受け止めまったくの個
人で参加したという点では共通していた。アクションに参加した大半は、多分こ
うした人たちではないか。「事実を知れば、おかしいと気づいてくれる人がいる」
と根津さんは語っていたが、根津さんたちのたゆまない運動がこうした人たちを
生み出している。そこに希望を感じた。



Created by staff01. Last modified on 2007-10-06 18:43:20 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について